着信音作成機能を修正した「iTunes 7.4.2」がリリース

 

Appleは17日(米国時間)、ジュークボックスソフトの最新版「iTunes 7.4.2」をリリースした。対応プラットフォームはMac OS X 10.3.9 / 10.4.7以降、およびWindows XP SP2 / Vista。バイナリパッケージは同社Webサイト、またはiTunesの自動アップデート機能経由で入手可能。

今回のリリースでは、高音質 / DRMフリーのサウンドフォーマット「iTunes Plus」を使用して着信音を作成するときの不具合を解消。安定性とパフォーマンス向上を目的とした修正も施されている。9月5日に公開されたiTunes 7.4は、不具合修正を目的として直後に7.4.1へアップデート、今回の7.4.2は今月2度目の更新となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[福山雅治]黒柳徹子とのメアド交換告白 パパラッチ役に手応えも
[13:07 10/1] エンタメ
[来週のべっぴんさん]第1週「想いをこめた特別な品」 ヒロインの“原点”? 病気の母のため思い込め…
[13:00 10/1] エンタメ
「イノベーション」を目的に引っ越したヤフー、こだわりの中身は?
[13:00 10/1] 企業IT
石原さとみ、ドラマ情報彫刻された"赤鉛筆アート"に「地味にスゴイ!」
[13:00 10/1] エンタメ
ギョエー!楳図かずおグッズ通販サイト開設、複製原画の手渡しイベントも
[12:41 10/1] ホビー