ソニー、ロボット型? のミュージックプレイヤー「Rolly(ローリー)」

 

ソニーは10日、オーディオ技術とロボット技術を融合させた新しいスタイルの製品「Rolly(ローリー)」を発表した。基本となる機能はミュージックプレイヤーだが、動きや光の表現も加えることで、エンターテインメント性を持たせたという。9月29日の発売予定で、価格はオープンで、市場推定価格は40,000円前後。

まるでロボットのような「Rolly(ローリー)」

「Rolly」(SEP-10BT)は、大きな卵のような形状をしたミュージックプレイヤー。本体内に、水平対向配置型ステレオスピーカ、フラッシュメモリ、バッテリを内蔵しており、家の中の好きな場所で音楽再生を楽しむことができる。それに加え、音楽に合わせて6つの可動部(アーム×2、ショルダー×2、ホイール×2)とLED(サイドランプ×2)を制御することで、ダンスのような表現が可能となる。

商品のコンセプトは、「Open Music」(どこでも自由に音楽を楽しむ)、「Share Music」(音楽をみんなで楽しむ)、「Feel Music」(音楽を観て感じて楽しむ)だという。同社はRollyによって、「"サウンドエンターテインメント"という新規市場を開拓する」と意気込む。

本体サイズは約104×65×65mmと小さいが、小型筐体でクリアなサウンドを実現するため、(1)音の指向性が少なく、どの位置からでも良い音を楽しむことができる180度水平対向配置ステレオスピーカ、(2)音を机や床などに反射させて、本体上部に立体的な音像を生成、(3)高音質・高効率のデジタルアンプ、(4)ネオジウムマグネット採用のソフトドームスピーカなどのオーディオ技術を採用した。

スピーカは両側面に搭載

対応するファイル形式はMP3/ATRAC/AAC。ビットレートは、MP3が32~320kbps(VBR対応)、ATRACが48~352kbps、AACが16~320kbps(同)に対応する。フラッシュメモリは1GB内蔵しており、PCから付属ソフトの「SonicStage CP」を使って、音楽ファイルを転送することができる。またBluetoothも内蔵しているので、RollyをPCなどの外部スピーカとして利用することもできる。

Rollyの特徴は、何と言っても「直感的なユーザーインタフェース」と「動きを表現するモーション機能」の2つ。前者についてだが、Rollyは液晶ディスプレイを一切搭載しておらず、操作ボタンも電源スイッチ・リセットボタン・プレイボタンしかない。曲・グループの選択や音量の調節などは、本体そのものを動かしたり、ホイールを回転させるなどの操作で行うことができる。

置いた場合の操作例。前後に動かして曲を選択できる

手持ちの場合の操作例。ホイールを回転させて音量調節

またRollyには、アーム×2、ショルダー×2、ホイール×2という可動部があり、これらを音楽に合わせて動かすことができる。本体自身が曲を解析して動く(セルフモーション機能)ことができるほか、付属のPCソフト「Motion Editor」を使って、モーションデータを自動生成したり(おまかせオートモーション機能)、ユーザーが自由に作成する(カスタムモーション機能)ことが可能だ。生成したモーションデータは、ほかのユーザーとシェアすることもできる。

「Motion Editor」の画面。左のウィンドウで作成したモーションのプレビューが可能

オプションは、「Rolly充電専用クレードル(CDL-SE10)」「Rolly専用ソフトキャリングケース(CKR-SE10)」「Rolly専用リチャージャブルバッテリパック(BT-SE10)など。全てオープン価格となっており、本体と同時(29日)に発売される。

主な仕様
電源 リチウムイオンバッテリ
USB電源
バッテリ持続時間 音楽再生時:約5時間
音楽とモーション再生時:約4時間
Bluetooth通信で音楽再生時:約4時間30分
Bluetooth通信で音楽とモーション再生時:約3時間30分
再生可能ファイル MP3/ATRAC/AAC
フラッシュメモリ 1GB内蔵
記録できる曲数の目安 (音楽データのみ)
48kbps:685曲、約45時間40分
64kbps:515曲、約34時間20分
132kbps:250曲、約16時間40分
256kbps:130曲、約 8時間40分
352kbps: 94曲、約 6時間10分
(音楽データとモーションデータ)
48kbps:536曲、約35時間40分
64kbps:426曲、約28時間20分
132kbps:227曲、約15時間
256kbps:123曲、約 8時間10分
352kbps: 90曲、約 6時間
スピーカ 直径約20mm、最大出力1.2W+1.2W(満充電時)
本体寸法 約104×65×65mm(突起部除く)
重量 約300g(バッテリ含む)

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『ゼーガペインADP』、10/15上映! 入場者特典&初日舞台挨拶情報を公開
[19:10 9/29] ホビー
小麦・卵・ナッツ類不使用! 「尾西のライスクッキーいちご味」発売
[19:03 9/29] ヘルスケア
ZOTAC、水冷システム対応のGeForce GTX 1080搭載カード - 税別約11万円前後
[19:01 9/29] パソコン
長谷川豊、テレビ大阪の報道番組降板に - ブログで「不適切な発信」
[18:51 9/29] エンタメ
南キャン山里、日本の技術に感動「"魔法"や"奇跡"が作れる」
[18:44 9/29] エンタメ

本音ランキング