Dojo 0.9、多くの有名Webアプリケーションですでに稼働中

Alex Russell氏は8月29日(米国時間)、自身のブログにおいてDojo 0.9を採用しているWebアプリケーションを紹介した。

DojoはJavaScriptで開発されたフルフィーチャAjaxフレームワーク。最新版の0.9は2007年8月20日(米国時間)に公開されたばかりだが、同氏のブログによるとすでにオンラインアドレスブックPlaxo Online、Webブラウザで動作するAIMメッセンジャTinyBuddy IMオンラインRSSリーダBloglines BetaがDojo 0.9を採用しているという。

同氏は、これらWebアプリケーションがすべてデータストリーム型であり、驚くほどレスポンスが良くて扱いやすいということを主張している。Dojoに興味がある場合はDojoのドキュメントやサンプルではなく、前述されているWebアプリケーションを使ってみるとよいだろう。loglines Betaについては本誌でレポートを掲載しているので参考にしてほしい。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事