日本エイサー、BMWグループ"DesignworksUSA"とコラボしたデザインノートPC

 

日本エイサーは20日、15.4型ワイドWXGA(1,280×800ドット)光沢液晶搭載のノートパソコン「Aspire 5520」シリーズ3モデル、および「Aspire 5220」シリーズ1モデルを発表した。価格はいずれもオープン。発売は8月下旬の予定だ。

「Aspire 5520/5220」。人間工学に基づいた丸みを帯びたデザインだ

キーボードはセラミックコーディングが施されていて、宝石をイメージしたパネルがはめ込まれている

「Aspire 5520」シリーズ、およびAspire 5220シリーズは同一の新デザインの筐体が採用されている。この筐体は、BMWのデザインを手がけるBMWグループ傘下の米・Designworks/USAグループの協力の下、人間工学に基づいたなめらかな曲線を多用した、よりコンシューマー向けのデザインとなっている。コンセプトは「Gem Stone(宝石)」で、セラミックコーティングが施されたキーボードに宝石をイメージしたプレートが配置されているのが特徴だ。

また、同社のノートパソコンとしては初となるドルビーサウンドシステムが全モデルに搭載されている。ドルビーがエンターテインメントPC製品向けにリリースしている「ドルビーPCエンターテインメント体験」プログラムのひとつである「ドルビーホームシアター」を採用し、臨場感のあるデジタル音声が楽しめる。

このほか、ノートパソコンとしては最速クラスの応答速度8ミリ秒の光沢液晶パネルによるなめらかな動画品質を実現したほか、DirectX 9対応のNVIDIA GeForce 7000Mグラフィックスチップを採用することにより、鮮明かつリアルなグラフィック表現を可能としている。

Aspire5520シリーズ「AS5520-TX58P12」の仕様は、CPUがAMD Turion 64 X2 TL-58(1.9GHz)、メモリが1GB DDR2 SDRAM(512MB×2、最大4GB)、チップセットがNVIDIA nForce 610M、グラフィックスチップはNVIDIA GeForce 7000M with TurboCache 256MB。ストレージデバイスは、ハードディスクが5,400回転の120GB、光学ドライブが2層書込対応DVDスーパーマルチドライブ。その他の機能は、IEEE802.11b/g対応無線LAN、ギガビットLAN、5in1カードリーダーなど。OSはWindows Vista Home Premiumが搭載されている。予想実売価格は11万9,800円。

Aspire5520シリーズ「AS5520-T38P8」の仕様は、CPUがAMD Turion 64 MK-38(2.2GHz)、メモリが1GB DDR2 SDRAM(512MB×2、最大4GB)、チップセットがNVIDIA nForce 610M、グラフィックスチップはNVIDIA GeForce 7000M with TurboCache 256MB。ストレージデバイスは、ハードディスクが5,400回転の80GB、光学ドライブが2層書込対応DVDスーパーマルチドライブ。その他の機能は、IEEE802.11b/g対応無線LAN、ギガビットLAN、5in1カードリーダーなど。OSはWindows Vista Home Premiumが搭載されている。予想実売価格は10万6,800円。

Aspire5520シリーズ「AS5520-T38P8F」の仕様は、CPUがAMD Turion 64 MK-38(2.2GHz)、メモリが1GB DDR2 SDRAM(512MB×2、最大4GB)、チップセットがNVIDIA nForce 610M、グラフィックスチップはNVIDIA GeForce 7000M with TurboCache 256MB。ストレージデバイスは、ハードディスクが5,400回転の80GB、光学ドライブが2層書込対応DVDスーパーマルチドライブ。その他の機能は、IEEE802.11b/g対応無線LAN、ギガビットLAN、5in1カードリーダーなど。OSはWindows Vista Home Premium、オフィスアプリケーションはOffice Personal 2007が搭載されている。予想実売価格は12万6,800円。

Aspire5220シリーズ「AS5220-S36B8」の仕様は、CPUがAMD Sempron 3600+(2.0GHz)、メモリが512MB DDR2 SDRAM(512MB×1、最大4GB)、チップセットがNVIDIA nForce 610M、グラフィックスチップはNVIDIA GeForce 7000M with TurboCache 64MB。ストレージデバイスは、ハードディスクが5,400回転の80GB、光学ドライブが2層書込対応DVDスーパーマルチドライブ。その他の機能は、IEEE802.11b/g対応無線LAN、ギガビットLAN、5in1カードリーダーなど。OSはWindows Vista Home Basicが搭載されている。予想実売価格は8万9,800円。

いずれも本体サイズは366(W)×274(D)×33.6~42.6(H)mm、重量は約2.75kg。バッテリ駆動時間は約2時間。1年間センドバック保証と1年間制限国際旅行者保証(ITW)が付属する。

人気記事

一覧

新着記事

JSOL、AWS上のSAP S/4HANA向け運用監視サービスを提供開始
[17:37 7/28] 企業IT
デジオン、DIGAの録画番組を外出先で視聴できるWindowsアプリ
[17:37 7/28] パソコン
ポケモンGOを子どもに利用させる際、気をつけるべきポイント9つ
[17:32 7/28] ライフスタイル
劇場版『仮面ライダーゴースト/ジュウオウジャー』キャスト陣が浴衣でテレ朝夏祭りに集結 - 沢村一樹「"うなじ"覚えて帰って」
[17:30 7/28] ホビー
檀れい、R・ヒラニ監督との初対面に涙「素晴らしい映画をありがとう」
[17:30 7/28] エンタメ