アウディ、「TTクーペ」「TTロードスター」の装備を充実

 

アウディジャパンは、「TTクーペ」とおよび「TTロードスター」の装備を見直し、新価格にて本日より発売を開始した。価格は「TTクーペ 2.0 TFSI」が455万円、「TTクーペ 3.2 クアトロ」が585万円、「TTロードスター 2.0 TFSI」が484万円。

アウディTTロードスター ※写真は従来モデル

アウディTTクーペは昨年10月、アウディTTロードスターは本年6月に販売が開始され、本年7月末までに、両モデルの累計販売台数は2,760台と好調に推移している。今回の装備の見直しは、ユーザーにとってより魅力ある商品を提供することにより、商品競争力を高めるのが狙いという。

TTクーペに自動防眩ミラー / レインセンサー / オートライトを標準装備(TTロードスターには設定済み)。TTクーペ、TTロードスターの両TFSIモデルに、オプションだった7Yスポークアルミホイール(8.5J X 17)と245/45R17タイヤを標準設定。また、クワトロに標準装備されている7Yアームデザイン アルミホイール(89J X 18)と245/40R18 タイヤをオプションで設定した。

また、新たにオプション装備としてスポーティなエクステリア・インテリア装備を含む「S-line(エスライン)」パッケージを設定。合わせてテーラーメイドプログラムである「Audi exclusive(アウディ エクスクルーシブ)」を導入した。

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

レノボ、"Tango"搭載6.4型ファブレット「Phab2 Pro」 - 税別49,800円
[12:37 9/27] パソコン
京大、生物を模倣した触媒反応で機能性炭素ナノリボンを合成
[12:34 9/27] テクノロジー
『デスノートLNW』現場に潜入! 東出昌大×池松壮亮×菅田将暉、唯一の対峙シーンで銃撃音
[12:30 9/27] エンタメ
TOKIO国分太一、福山雅治ライブでの事故「人ごととは思えない」
[12:28 9/27] エンタメ
Microsoftとルノー・日産アライアンスが次世代コネクテッドカー技術で提携
[12:25 9/27] 企業IT