Mac用FeliCa対応アプリ開発キット「SecureSuiteDK for FeliCa on Mac OS X」

ネットマークスは15日、非接触ICカード技術FeliCaのMac OS X用ソフトウェア開発キット「SecureSuiteDK for FeliCa on Mac OS X」を発表した。標準価格は298,000円(税別)、2007年9月より販売を開始する。

SecureSuiteDK for FeliCa on Mac OS Xは、ソニーの技術協力のもとネットマークスが開発したデベロッパ用の開発キット。この製品を利用してアプリケーションを開発することにより、従来はWindowsを中心としていたFeliCaベースのサービスが、Mac OS X混在の環境でも利用できるようになる。同社が開発を進めるマルチデバイス認証ソフトウェア「SecureSuiteXS」を統合することにより、認証装置やICカードなど幅広い方面で活用できるという。

FeliCaは、ソニーが開発した非接触ICカード技術。SuicaやPASMOといったICカード乗車券のほか、ビットワレットが運営するEdyなど、プリペイド / ポストペイの電子マネーサービスを中心に採用が進展。PCのログインや入退室管理システムと組み合わせるなど、企業や教育機関の認証用デバイスとしても活用されている。また、ソニーとNTTドコモの合弁会社により開発されたモバイルFeliCaチップは、携帯キャリア各社に採用され共通の「おサイフケータイ」の名称で普及してている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事