iTunes Storeの累計ダウンロード数が30億曲を突破 - 米国第3位の音楽小売業者に

 

アップルは7月31日(米国時間)、同社が運営するオンラインコンテンツショップ「iTunes Store」からダウンロードされた楽曲の累計が、30億曲を突破したと発表した。iTunes StoreがAmazonとTargetを抜き、米国第3位の音楽小売業者となったこともあわせて公表された。

2003年4月にオープンしたiTunes Store(当時の名称はiTunes Music Store)は、1年3ヶ月後の2004年7月に累計ダウンロード楽曲数が1億曲を突破。その後2005年7月には5億曲、2006年2月には10億曲、今年の1月には20億曲を突破と、加速度的に販売数を伸ばしている。現在iTunes Storeでは、500万曲以上の楽曲と550本以上のテレビ番組、500本以上の長編映画を提供している。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『orange』が映画化! 『orange -未来-』が11/18より2週間限定公開
[00:00 9/27] ホビー
[パトレイバー]後藤隊長カレンダーが「月刊!スピリッツ」付録に 「みんなで幸せになろうよ」
[00:00 9/27] ホビー
[にゃんこデイズ]テレビアニメ化決定 擬人化したネコと人見知りの少女の日常描いた4コママンガ
[00:00 9/27] ホビー
Googleお役立ちテクニック - 資料作りがサクサク進む「リサーチ」ツールを使いこなそう
[00:00 9/27] パソコン
「まんが極道」から10年、作家の悲哀を描き続けた「まんが家総進撃」最終巻
[23:33 9/26] ホビー