iTunes Storeの累計ダウンロード数が30億曲を突破 - 米国第3位の音楽小売業者に

海上忍  [2007/08/01]

アップルは7月31日(米国時間)、同社が運営するオンラインコンテンツショップ「iTunes Store」からダウンロードされた楽曲の累計が、30億曲を突破したと発表した。iTunes StoreがAmazonとTargetを抜き、米国第3位の音楽小売業者となったこともあわせて公表された。

2003年4月にオープンしたiTunes Store(当時の名称はiTunes Music Store)は、1年3ヶ月後の2004年7月に累計ダウンロード楽曲数が1億曲を突破。その後2005年7月には5億曲、2006年2月には10億曲、今年の1月には20億曲を突破と、加速度的に販売数を伸ばしている。現在iTunes Storeでは、500万曲以上の楽曲と550本以上のテレビ番組、500本以上の長編映画を提供している。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[内田理央]「MORE」連動の水着写真集 逢沢りなと2ショットも
[00:00 6/26] エンタメ
『ニンジャスレイヤー』、コンピアルバム「伐」発売記念でニコ生一挙放送
[00:00 6/26] ホビー
AKB総監督・横山由依の苦悩の3カ月に密着「海外に逃亡したいと思ったことも」
[23:00 6/25] エンタメ
Iカップ青山ひかる、初のパンスト姿は「すごくソソられます」と自画自賛
[23:00 6/25] エンタメ
Fカップ永井里菜、加山雄三に胸キュン「ぽっちゃりとしたおじさまが好き」
[23:00 6/25] エンタメ