リボルテックのヱヴァ新劇場版セット、8月12日のワンフェスで特別先行販売

 

8月12日に東京ビッグサイトで開催される模型イベント「ワンダーフェスティバル2007[夏]」(通称: ワンフェス)に、映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の特設ブースが設けられることが発表された。ブースでは映画の最新映像の上映を行うとともに、新たな設定で登場する各社の新製品をまとめて展示。2メートルのエヴァンゲリオン初号機や、キャラクターデザインの貞本義行氏が完全監修した、綾波レイの等身大フィギュアなども登場する。

目玉はワンフェス限定仕様のアイテムの特別先行販売。海洋堂のアクションフィギュアシリーズ「リボルテック」の初号機と零号機を中心とした、新劇場版スペシャルセットが販売となる。価格は2体セットで6,000円。初号機セットには、ポジトロンライフルを中心とした各種武装と、「ミニチュア・リボルテック」の限定クリアバージョンの初号機が付属。零号機セットには、シールドを中心とした各種武装と、「ミニチュア・リボルテック」の限定クリアバージョンの零号機が付属する。

ワンフェス限定の初号機セットの内訳。ポジトロンライフルは一般販売では初号機ではなく「新劇場版ヤシマ作戦武装セット」の内容物となる

ワンフェス限定の零号機セットの内訳。こちらもシールドは一般販売では「新劇場版ヤシマ作戦武装セット」でポジトロンライフルと合わせて販売

新劇場版エヴァ初号機(予価1,995円)、新劇場版エヴァ零号機(予価1,995円)、新劇場版ヤシマ作戦武装セット(予価2,205円)は8月20日からそれぞれ一般販売されるが、「ミニチュア・リボルテック」のクリアバージョン2体は、今回のワンフェス限定セットにのみ付属するスペシャルなおまけ。一般販売の初号機、零号機、武装セットの3種を揃えると6,195円となるわけで、差額分とクリアバージョンが追加されているだけお得なセットと言える。

特設ブースではこのほかに6種類のエヴァ缶をコンプリートできる「UCC COFFEE Milk&Coffee Evangelion 6缶セット」(800円)を特製バッグ入りで販売するほか、新NERVマークの手ぬぐいとセットになった『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の前売り鑑賞券(1,800円)も販売。そのほかにもオンライン販売で扱っている「EVANGELION STORE」の商品も多数取り扱うとのこと。ワンフェスのなかでも要チェックのブースと言えそうだ。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

最新映画『ONE PIECE』初日に豪華声優陣が集結 - 劇中さながらのやりとりにファン興奮
[10:00 7/24] ホビー
劇場版『アクセル・ワールド』、ついに公開! キャスト登壇の初日舞台挨拶
[10:00 7/24] ホビー
待ち合わせのときiPhoneを役立てるベストな方法は? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[10:00 7/24] スマホとデジタル家電
[中島亜梨沙]「真田丸」“妖艶”吉野太夫 “干物女”と自称するギャップ
[09:00 7/24] エンタメ
EvernoteからOneNoteに移行するには? - イチからはじめるOneNote
[09:00 7/24] スマホとデジタル家電

本音ランキング