08年春デビュー、西日本鉄道のICカード乗車券の名称は「nimoca(ニモカ)」

 

西日本鉄道はこのほど、2008年春に導入が予定されている交通系ICカード乗車券の名称とデザインを発表した。

カードのイメージキャラクターである「フェレット」を取り入れた「nimoca(ニモカ)」

ICカード乗車券の名称は「バスにも、電車にも、お買い物にも、いろいろ使えるオールラウンドなカード」という意味を込めた「nimoca(ニモカ)」に決定。また同カードのデザインには、カードのイメージキャラクターである「フェレット」を取り入れた。「かわいらしく爽やかなデザインになっている」(同社)としている。

nimocaは交通系ICカード乗車券としてバスや電車で利用できるほか、西日本鉄道グループ傘下の各施設や北九州の都心部、沿線の商業施設での利用が可能。代金の支払いに応じたポイント付与サービスなども行うとしている。また、クレジット機能も同カードに付けられる予定だ。

なお、2008年春時点で同カードを利用できる交通機関は天神大牟田線(大宰府線・甘木線を含む全線)と一般路線バス(福岡地区の一部路線)、商業施設はソラリアプラザ・ソラリアステージ・天神コア・西鉄ストア(天神大牟田線の沿線店舗)などとしている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ソニー、「α6000」「RX100 IV」などを買うと最大1万円キャッシュバック
[19:49 8/30] スマホとデジタル家電
南鳥島沖に広大なマンガン団塊密集域JAMSTECなどが発見
[19:26 8/30] テクノロジー
「美・皇潤」を配合したミクソロジーカクテルが楽しめるBARがオープン
[19:14 8/30] ヘルスケア
トヨタ「プロボックス」「サクシード」に衝突回避支援パッケージを標準装備
[19:09 8/30] ホビー
EIZO、最大16台のIPカメラ映像を表示できる46型液晶ディスプレイ
[19:05 8/30] パソコン