サウンドの中心に座りこむ! 最高の音響効果を追求した「Sonic Chair」発売

 

独Designatics Productionは、最高の音響効果を追求したオリジナルデザインのチェア「Sonic Chair」を発売した。カラーはオレンジ・グリーン・ベージュ・ピンクの4色がラインナップされ、最小構成モデルの価格は5,850ユーロ(約98万3,600円)となっている。

オレンジ

グリーン

ベージュ

ピンク

すっぽりと丸く自分の身体を包み込むレザータッチのSonic Chairに座ると、ちょうど耳の位置がサウンドシステムの中心部となり、周囲の世界からは隔離された、臨場感あふれる高音質のオーディオ再生が行われる。一方、Sonic Chairの内部では迫力あるサウンドが流れるものの、ほとんど周囲には再生音が聴こえない静音設計も実現しているとされる。

すっぽりと自分を包み込むSonic Chairは最高のリスニング空間!?

iPodをはじめとしたオーディオ機器接続が可能なほか、ターンテーブルにPCディスプレイなどを組み込むオプションも用意しているという。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

羽鳥アナ、苦手な芸能人を実名告白「本気で困っている」
[07:00 8/31] エンタメ
テクノロジーとポップカルチャーの融合を日本で - 「東京コミコン」12月に開催
[07:00 8/31] 企業IT
ASUS ZenFone 3デザイナーが語るその秘密 - 日本投入は9月予定
[07:00 8/31] スマホとデジタル家電
電力事業者の新設が多い都道府県は?
[07:00 8/31] マネー
夫婦のLINE 第222回 ダメな所を認めることが逆説的に自己肯定につながる
[07:00 8/31] ライフスタイル