NXP、シャープのARMコア搭載マイコン「BlueStreak」を買収

 

オランダのNXP Semiconductors(以下NXP、旧Philips Semiconductors)は9日(現地時間)、シャープの関連会社であるSHARP Microelectronics of the AmericasのARMコア搭載マイコン製品群「BlueStreak」を買収したと発表した。この買収により、NXPはBlueStreakの全ラインを自社で製造、販売できるようになった。

BlueStreakは、ARM7コアまたはARM9コアを搭載したマイコン製品群である。液晶ディスプレイ(LCD)コントローラなどを搭載しており、携帯機器などでも利用されている。

NXPでは、すでにLPC2000やLPC3000シリーズといったARMコアのマイコン製品を保有している。今年(2007年)2月には、LCDコントローラを搭載したARMコア搭載マイコン「LPC2478」や「LPC2470」を発表している。今回の買収により、NXPのARMコア搭載マイコンは50製品に広がった。

この買収取引は7月3日に完了しており、財務や会計に関する契約条件は非公開となっている。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『ガンダムBF』特番よりティターンズ色メイド「すーぱーふみな」が立体化
[17:00 8/26] ホビー
田辺誠一&大塚寧々、バラエティ初の夫婦コラボ! イラスト&ナレーション担当
[17:00 8/26] エンタメ
『LEGOムービー』続編、新主人公はバットマン! 17年4月公開決定
[17:00 8/26] エンタメ
働く女性の健康をサポート! 「まるのうち保健室カフェ」が期間限定OPEN
[16:52 8/26] ヘルスケア
iOSの標準アプリ『リマインダー』で情報を共有して買い忘れを予防する
[16:46 8/26] スマホとデジタル家電