EricssonとSamsung、モバイル技術でクロスライセンス契約を締結

 

通信機器メーカーのスウェーデンEricssonは9日、韓国Samsung Electronicsと特許のクロスライセンス契約を結んだことを発表した。2Gと3Gのモバイル通信技術に関するもので、これにより、2社は係争中だった特許訴訟を取り下げる。

この契約の下、EricssonはSamsungに対し2Gと3Gのモバイル通信技術に関する特許をライセンスする。一方、SamsungはEricssonにロイヤリティを支払うほか、自社特許の一部をライセンスする。この契約は独占的なものではなく、世界ベースで有効となる。

Ericssonによると、この特許クロスライセンスにより、2社は係争中だった特許訴訟を取り下げるという。

EricssonとSamsungは2002年にモバイル技術に関して特許合意を結んでいたが、2005年の契約終了時に契約更新で合意に至らず、その後訴訟に発展していた。

Ericssonは2006年2月にSamsungを相手取り、米国、英国、オランダ、ドイツの4カ国で特許侵害を訴えて訴訟を起こした。その後、同年8月、Ericssonは再度米国でSamsungを提訴していた。2002年の特許合意は、2G技術を中心としたものだった。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

35万円を超える10.1型Let'snote20周年モデルにその価値はあるか? - 第3回 RZとパフォーマンス
[06:00 8/24] パソコン
『つるピカハゲ丸』の漫画家・のむらしんぼ、壮大なしくじり体験を告白
[06:00 8/24] エンタメ
尾野真千子、本格サスペンスで濡れ場にも挑戦「大変がほとんどでした(笑)」
[06:00 8/24] エンタメ
仲代達矢、玉木宏と初共演に「大変緊張」 - 永田町のドン役で対峙
[06:00 8/24] エンタメ
残念OLはキラキラ妄想がお好き 第51回 自信持っていいかな!?
[06:00 8/24] ライフスタイル

求人情報