「ビリーズブートキャンプ」が2007年上半期のヒット・プロダクト - ECナビ

渡会麻琴  [2007/06/21]

価格比較サイト「ECナビ」を運営するECナビは18日、「SHOP OF THE YEAR 2007年上半期」を発表した。総合グランプリをはじめとする15部門のカテゴリ賞と特別部門賞を設置しており、総合グランプリには「ユニクロオンラインストア」が選定された。

対象期間は、2006年10月から2007年3月までの半年間。ECナビ上に掲載された約17,000店舗の平均月間売上高をベースに、ショップへのユーザーレビューなどを考慮して選考を実施した。

総合グランプリには、ユニクロオンラインストアが選定された。ECナビでは、ファッションカテゴリの連覇と、半年間に集めたユーザーからの支持の高さが受賞へつながったとしている。

カテゴリ賞のPC部門では、DELL(デル)が2年連続1位を獲得した。ECナビでは、メーカー直販ならではの充実したサポートと、オンラインクーポンサービスで、安心感とお得な情報をあわせ持ったショップだと評価している。2位はSony Style、3位はNEC Directとなった。

AV機器部門の1位にはApple Store(Japan)が選出された。直営店ならではのサービスとサポート力で多くの支持を集めたのが1位となるポイントだった。2位にはSAMSUNG DIRECT、3位にはEIZO Directが選ばれた。

ソフト(CD/DVD/ビデオ/ゲーム/本)部門の1位は、豊富な商品数、キャンペーンや特集の展開を充実させている楽天ブックスだった。楽天スーパーポイントの貯蓄や、ファミリーマートでの受取で送料が無料になるといった特典が評価された。2位はHMVジャパン、3位はセブンアンドワイと続いた。

このほか、カテゴリ賞では、ファッション部門、美容・健康部門、フード・ドリンク部門、通販部門、TVショッピング部門など、15部門を1位~3位まで表彰している。

特別部門賞は、新人賞、グッドカスタマーサポート賞、敢闘賞、ヒット・プロダクト賞をそれぞれ選定している。

新人賞には、レモールオンラインショッピング[マタニティ&ベビー・キッズ]が選定された。ECナビでは、ベビー・子供服だけでなく、ママ向けアイテムや雑貨の豊富さも魅力だと評価している。

また、半年間の売上やユーザー評価が高く、話題性のあるアイテムに贈られるヒット・プロダクト賞は、Apple Store(Japan)のiPod nano RED、ショップジャパンのビリーズドブートキャンプ、ムトウOn-line Shopのパンプスが受賞した。



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

中高年女性が住みたい街、「吉祥寺」は3位に - 1位はあの街
[11:00 5/29] ライフスタイル
田中みな実、西川史子代役で『サンジャポ』出演「緊張してます」
[10:49 5/29] エンタメ
[宮藤官九郎]ゆとり世代は脅威 「自分たちには未来がない」
[10:00 5/29] エンタメ
映画版『パワーレンジャー』、最大7作品製作か?
[10:00 5/29] エンタメ
ベテラン俳優・冨家規政、山梨北杜市で移住生活を始める…
[09:00 5/29] エンタメ

特別企画 PR

求人情報