JavaDocにタグレットを導入する「JavaDoc Taglets Collection 2.0.0」登場

Bruno Essmann氏は7日(米国時間)、JavaDoc Taglets Collectionの最新版となる「JavaDoc Taglets Collection 2.0.0」を公開した。JavaDoc Taglets CollectionはJavaDocツールで使用可能なタグレット集。Javaで開発され、The BSD Licenseのもとにオープンソースソフトウェアとして公開されている。

JavaDoc Taglets Collectionは、さまざまな種類のタグを備えているほか、簡単なJavaインタフェースを使って新たなタグを作成する機能も提供する。動作確認は、J2SE 1.4/5.0およびJava SE 6で行われている。

バージョン2.0はJavaDoc Taglets Collection初のパブリックリリースになる。今回のリリースでは、前バージョンの1.9.2と比べてドキュメントが拡充されたほか、ユーザガイドと配布物にデモンストレーションを追加したり、ToDoリストと既知のバグに関する情報を公開したりするなど、正式公開に向けた取り組みが行われた。

JavaDocを使ったより高度なドキュメンテーションの作成を検討している場合、同プロダクトを試してみるとよいだろう。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事