ドコモ、新ジャケット採用・Bluetoothイヤホン対応の「P904i」発表

 

NTTドコモは23日、FOMA携帯電話の新機種「P904i」(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)を発表した。あえて左右非対称のデザインとしたほか、背面の情報表示に変化を与える新カスタムジャケットを採用した。発売時期は6月の予定。

カスタムジャケットなしでも完成したデザインとなっている「P904i」。あえて左右非対称の背面を採用した

パナソニック製の従来機種同様、カスタムジャケットを取り換えることで背面パネルのデザインを変えられる構造だが、新製品ではジャケットなしでも成立するデザインを採用している。背面パネルの一見何もない部分に不在着信ランプなどが浮かび上がる「ヒカリアイコン」を搭載し、カスタムジャケットとあわせて変化に富んだ外観を楽しむことができる。

背面に浮き上がる「ヒカリアイコン」

カスタムジャケットは表示窓の形も変えてしまう大胆なバリエーション

同日発表された定額制音楽配信サービス「うた・ホーダイ」に対応するほか、別売りのBluetoothイヤホンが利用可能で、ダウンロードした音楽をワイヤレスで再生可能。また、従来Bluetoothイヤホンのセットアップには13タッチの操作が必要だったが、P904iではこれを3タッチに短縮したという。着うたフルの場合59時間、SD-Audioの場合65時間の連続再生が可能。

液晶ディスプレイには同社独自の「モバイルPEAKSプロセッサー」を採用し、1,000:1の高コントラストを実現(動画再生時)したほか、デジタルノイズリダクションやエッジ強調といった高画質化機能が働く。セキュリティ機能としては前機種の「P903i」同様、ユーザーが本体から離れると自動的にロックがかかるワイヤレスキーの「あんしんキー」が同梱され、乗用車のキーレスエントリーのようにロック/解除を光と音で通知するアンサーバック機能が新たに追加された。

カラーバリエーションはシャンパン / プラチナ / アスファルト / ローズの4色で、色に応じたカスタムジャケットが付属する。本体を傾けることで操作できる「直感ゲーム」に対応し、プリインストールゲームとして「塊魂モバイル」が標準搭載される。

寸法 102×49×17.9mm(カスタムジャケットなし)
重量 約115g(カスタムジャケットなし)
連続待受時間 約600時間(静止時)/約400時間(移動時)
連続通話時間 約160分
連続テレビ電話時間 約100分
メイン画面 約2.8インチ(240×400) TFT液晶 262144色
サブ画面 約0.8インチ(96×25) 有機EL 1色
カメラ メイン:有効約320万画素vMaicovicon(AF対応)/サブ:有効約11万画素CMOS
外部メモリ microSDカード
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『少年メイド』、9/4イベントに向けた出演キャストのコメント紹介
[00:26 7/27] ホビー
「BanG Dream!」、2ndライブのタイトル決定! 2nd Sgの特典MVより追加カット
[00:06 7/27] ホビー
舞台「ダイヤのA」1&2の上映会、小澤廉ら出演のトークショー付き
[00:00 7/27] ホビー
[ガヴリールドロップアウト]「電撃だいおうじ」の人気マンガがテレビアニメ化 監督とシリーズ構成は「うまるちゃん」コンビ
[00:00 7/27] ホビー
デルが注力するのは2in1 - アルミボディで液晶360度回転の13.3型「New Inspiron 13 7000 2-in-1」
[00:00 7/27] パソコン