「Zend Platform 3.0 日本語版」のWindows対応版がリリース

 

米Zend Technologiesの日本法人であるゼンド・ジャパンは、PHPアプリケーションサーバ「Zend Platform 3.0 日本語版」のWindows対応版を5月下旬より出荷する。

Zend TechnologiesとMicrosoftは、Windows Server上でPHPをサポートするため、昨年(2006年)10月に技術提携を発表している。この技術提携の成果として、本年(2007年)3月6日にInternet Information Service(IIS ; Windows Serverに標準で搭載されているWebサーバ)向けの高性能かつ高信頼なFastCGIモジュールを搭載したPHPエンジン「Zend Core 2.0」がZend Technologiesからリリースされた。今回発表された「Zend Platform 3.0 日本語版(Windows)」は、このZend Core 2.0をベースに、企業ユーザ向けの機能を追加したものである。

対応するWindowsのバージョンは、Windows Vista、Windows XP、Windows Server 2003(x86環境のみ)である。対応するPHPのバージョンは5.2.x(ただし同社の「Zend Core 2.0で」構築した環境のみ対応)。WebサーバはIIS 5/6(今後はIIS7にも対応予定)またはApache 1.3/2.0.x/2.2.x(preforkのみ)に対応しているが、同社ではIISを推奨している。Internet Explorer5.5以降、Netscape 7以降、Mozilla 1.7以降、Firefox、Safariの各Webブラウザ上で動作する。

「Zend Platform 3.0 PS」(基本機能)の1CPUあたりの年間ライセンス料は150,000円。「Zend Platform 3.0 ES」(エンタープライズサーバ向け)は500,000円。

ゼンド・ジャパンでは、3月23日に「Zend Platform 3.0 日本語版」のLinux対応版をリリースしている。また同社では「Zend Core 2.0」のサポートサービスと日本語GUIをセットにした「Zend Network 日本語版」のリリースも5月下旬に予定している。

なお、「Zend Platform 3.0 日本語版(Windows)」の主な機能は以下の通り。

  • 帳票エンジンBIRT : デザイナで作成した帳票レイアウトにデータをマージし、簡単に帳票イメージ(PDFやHTML)が作成できる。
  • ジョブキュー : 従来、PHPはWebブラウザからのリクエストベースで処理を行っていたが、新たに搭載されたジョブキューを使用することで、日時や条件の指定によるPHPコードの実行が可能になる。
  • SNMPのサポートと「Zend Studio 5.5 日本語版」との連係 : PHPの異常な実行をピックアップして報告する「PHPインテリジェンス」が検出したレポートをSNMPで送信できる。また同社の「Zend Studio 5.5 日本語版」と連係し、PHPインテリジェンスが検出したレポートをZend Studio 5.5 日本語版の画面上に直接表示できる。


転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

1年間の貯金額は何円? - 「0円」「100万円」が共に2割
[17:30 9/25] マネー
[Rewrite]テレビアニメ第2シーズンが17年1月スタート
[16:39 9/25] ホビー
[佐々木希]混浴カットでバスタオル“バッ”「開放的になりました」 写真集イベントに1000人来場
[16:29 9/25] エンタメ
「夏目友人帳」ニャンコ先生のブックバンドがLaLaに、「ユキ堕ち」は完結
[16:09 9/25] ホビー
[ガンダム]フルアーマーガンダムがフィギュア化 装甲の着脱も
[16:06 9/25] ホビー

求人情報