人気のマルチメディアプレイヤー最新版「VLC 0.8.6b」がリリース

 

VideoLANプロジェクトは19日(フランス時間)、多くの音声 / 動画コーデックに対応するマルチメディアプレイヤー「VLC 0.8.6b」をリリースした。WindowsやMac OS Xなど対応するプラットフォーム別に用意されたバイナリパッケージは、同プロジェクトのWebサイトおよび各地のミラーサイト経由で提供される。

今回のリリースは、2006年12月リリースのVLC 0.8.6以降に発見された不具合修正が主な目的。WindowsでVP31ムービーを再生するときの問題のほか、Mac OS X版におけるフルスクリーン再生時やWindows Vistaで異常終了する問題が解消され、安定性が向上した。VP60/VP61/VP6F/VP62フォーマットへの対応や、HTMLベースの字幕のサポートなど、デコード機能の強化も行われている。

人気記事

一覧

新着記事