あの"新兵訓練所"がVistaをサポート -「Boot Camp Beta 1.2」が公開

海上忍  [2007/03/29]

Appleは29日(米国時間)、Windows導入支援ユーティリティBoot Campの最新β版「Boot Camp Beta v1.2」を公開した。対象のハードウェアは、最新のEFIブートROMとファームウェアがインストールされた、IntelベースのMacintoshシリーズ各機種。サポートされるシステムはMac OS X 10.4.6以降、10GB以上の空きディスク領域とブランクCD-R1枚が必要。

今回のリリースでは、新たに32bit版Windows Vistaに対応。ドライバが提供されるシステムは、従来のWindows XP Professional / Home Edition SP2のほか、Windows Vista Home Basic / Home Premium / Business / Ultimateが加わる。いずれのシステムも、1枚で構成されるフルインストール型のWindowsインストールディスク(32bit版)であることが条件。

Boot Camp Beta 1.2で作成したドライバーディスクを利用し、Boot Campパーティション上にインストールされたWindows XPをVistaにアップグレードする使い方もサポートされる。各種ドライバもアップデート、Apple RemoteやApple USBモデムのサポートが改善されたほか、各国語キーボードへの対応が図られている。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

NTTデータとネットイヤーグループ、流通業界へのオムニチャネル推進で協業
[09:00 5/28] 企業IT
自分に適したヘアケア方法や将来なりやすい病気がわかる遺伝子検査スタート
[09:00 5/28] ヘルスケア
【連載】鉄道トリビア 第356回 ひたちなか海浜鉄道は、総延長約2万1,000kmの路線の一部である
[08:00 5/28] ホビー
TVアニメ『この美術部には問題がある!』、キービジュ&追加キャスト公開
[08:00 5/28] ホビー
TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵』、追加キャストに立木文彦や谷山紀章ら
[07:30 5/28] ホビー

特別企画 PR