米Yahoo!、無料Webメールサービスのストレージ容量を無制限に

米Yahoo!は無料Webメールサービス「Yahoo! Mail」のストレージ容量を2007年5月から無制限にする。

1997年に始まった同サービスはまもなく10周年を迎える。サービス開始時のメールストレージ容量は4MB。2004年に100MB、2005年に1GBにアップグレードされてきた。Yahoo!によると、ほとんどのユーザーが1GBの容量を使い切っていないが、写真やビデオなどを貼り付けたリッチなメールのやりとりが増えている。人気写真共有サービスFlickrを持つ同社は、この傾向をユーザー獲得の追い風とするために、いち早くストレージ容量の上限を撤廃する。これでユーザーはメールを削除する必要がなくなり、大事なメールを紛失する心配からも解放される。

Gmailで大容量の無料Webメールサービスを開拓したGoogleは、毎年4月1日にGmail関連のアップデートを発表している。Yahoo!がストレージ容量無制限に踏み切ったことで、今年のGoogleのエイプリルフール発表が注目される。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事