ヤマハ、USBスピーカーの新モデル「NX-U10」に黒登場!

  [2007/03/28]

ヤマハは、USBケーブルで接続して使用するスピーカーシステムの新モデル「NX-U10」のブラックタイプを6月に発売すると発表した。メーカー希望小売価格は25,000円。

6月に発売すると発表された、スピーカーシステムの新モデル「NX-U10」のブラックタイプ

NX-U10は、USBケーブル1本でPCと接続できる高音質のスピーカー。「PowerStorage回路」を採用したことで、最大瞬間出力20W(10W×2)を実現した。さらに、「SR-Bass」と呼ばれる「スイングラジエーター」(一種のパッシブラジエーター)を搭載しており、低音域の増強が図られている。電源は、USB / AC変換アダプターを付属しており、家庭用コンセントまたは単4電池4本でも駆動できる。

同社では、3月初旬にシルバーモデルを発売していたが、黒いパソコンに合うスピーカーが欲しいというユーザの要望が多かったことから、今回のブラックタイプの発売に至ったという。

サイズは248(W)×100(H)×33(D)mm。対応OSはWindows Vista/XP / 200 0/ Me / 98SE、Mac OS 9.1 以降 / Mac OS X 10.1 以降。

人気記事

一覧

新着記事

NXP、コネクテッド・カー向け小型パッケージ・パワーMOSFETの新ライン
[14:55 5/31] テクノロジー
【ハウツー】新聞紙で拭けばスマホがピカピカになる!? - いまさら聞けないAndroidのなぜ
[14:52 5/31] 携帯
大野智、時代劇初主演で忍びに! 「社長役から忍者役で新しい自分出したい」
[14:21 5/31] エンタメ
魚の求愛行動を促進するフェロモン「PGF2α」の受容体を発見 - 理研など
[14:12 5/31] テクノロジー
【特別企画】韓国情報保護学会において優秀企業代表表彰を受賞 - ペンタセキュリティ
[14:04 5/31] 企業IT