PCのTLS/SSL通信から機密情報を盗み出すトロイの木馬が出現 - SecureWorks

 

米SecureWorksによると、PCのTLS/SSL通信から機密情報を盗み出すトロイの木馬が出現したという。

同社によると2007年1月に、あるユーザが使用していた仕事/プライベートのアカウントが無断で使用されていることが発覚。そのユーザのPCを調査したところ、これまでになかったマルウェアの検体を見つけだすことができたとしている。この検体は2月4日の時点で、各ウイルス対策ソフトベンダのパターンによって検出可能となっていたとされ、それぞれの検知名称等は以下の通りとなっている。

  • Agent.AAV (AntiVir, Sunbelt) またはAgent.BB (Microsoft)
  • Pinch.B (BitDefender)
  • Small.BS (VBA32, TheHacker, Ewido, eSafe, Fortinet, Kaspersky)
  • SMALLの亜種 (ウイルスバスター, UNA)
  • Ursnif.AG (eTrust VET)

これら以外でも、米Symantecは"Downloader"、英Sophosは"Mal/Packer"、アイスランドのFRISK Software Internationalのウイルス対策ソフトF-Protでは"generic"といった名称を使用し、「疑わしいファイル」もしくは「GENERIC」(いわゆる「ヒューリスティック検出」)として検知・駆除されるという。

調査の結果、このウイルスはInternet Explorerの脆弱性を悪用して感染するものであると確認され、感染するとユニークなIDを生成するとされる。このユニークなIDは特定のサーバにHTTPで通知されると共に、感染後に起動されるProxyのポート番号も同時に通知され、そしてこれらの通知はHTTPのGETリクエストで実施されるという。

特定サーバへ感染PCを通知する通信のダンプ
出典: SecureWorks - Gozi Trojan

加えて、感染PCにインストールされている電子証明書を盗み出し、特定サーバに送信する。その上で、Winsock2のSPI(Service Provider Interface)を使用したLSP(Layered Service Provider)を登録する。これらはWindowsに標準的に搭載された機能を使用することで、TLS/SSLによる暗号化が施される前に、IEから送信される通信の内容を盗み出すのだという。また、JavaScriptエンジンをフックすることで、AjaxなどによるXMLHTTPオブジェクトを使用した通信の内容さえも盗み出すとされる。そして、これらの盗み出した情報は即座に特定サーバへと送信されるのだという。

特定サーバへ盗み出したSSL/TLS通信の内容を送信する様子
出典: SecureWorks - Gozi Trojan

同社は最終的に、IRCなどを使用することでアンダーグラウンド経済への接触を試み、こうしたマルウェアが一式1,000ドルから2,000ドルで購入できることを確認したという。



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

松岡修造「今日から君はリオオリンピックだ!」4年後見据え激アツでアピール
[05:00 7/2] エンタメ
[松岡修造]7度目五輪キャスターで寺川綾とタッグ 「今日から君はリオオリンピックだ!」
[05:00 7/2] エンタメ
松岡修造「今日から君はリオオリンピックだ!」寺川綾とテレ朝中継盛り上げ
[05:00 7/2] エンタメ
TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第1話のあらすじと先行場面カット公開
[01:54 7/2] ホビー
オリジナルアニメ『終末のイゼッタ』、10月放送開始! PV第二弾を公開
[01:34 7/2] ホビー

求人情報