TI、低価格帯の高性能DSP「C6424」などを発売 - Linux搭載評価ボードも提供

 

日本テキサスインスツルメンツは8日、DSPの新製品「TMS320C6421」(以下C6421)と「TMS320C6424」(以下C6424)の2製品の発売を発表した。すでにサンプル出荷を開始しており、本年第4四半期より量産を開始する予定。それぞれ、動作周波数400MHz品、500MHz品、600MHz品の3種類を用意している。また、C6424を搭載したボードや開発環境などを含む評価キット「TMDXEVM6424」を4月に発売する。なお、評価キットのC6424には、uCLinuxが直接インストールされた形で提供される。uCLinuxの実装はVirtualLogixが行った。

評価キット「TMDXEVM6424」に含まれるボード - C6424には、uCLinuxが直接インストールされている

今回発表になったDSPは、画像処理など、高い信号処理能力が求められるDSPシリーズ「C6000」に属する。C6421の400MHz品の場合、処理能力は最大で3,200MMACS(1秒間に32億回の積和演算を実行可能)。C6424はさらに高い処理能力を備えている。安価であることが特徴で、C6421の400MHz品の価格は8.95ドルを予定している。同社によると、従来品の比較で、価格性能比は約2.5倍に増えているという。低価格帯製品である本DSPを「エントリー向け」と位置づけ、新規顧客の開拓を目指す。5月からは本DSPについてのセミナーも開催する予定。また、FPGAのユーザ向けにFPGAとDSPの両方を搭載した開発ボードの提供も考えているという。C6424の400MHz品の価格は15.95ドルを予定している。

DSPコアには、同社の新しいコアである「C64x+」を採用。C6421は96KBのメモリと、16ビットのDDR2(226MHz)インタフェース、8ビットのEMIF(外部インタフェース)、McBSP(またはMcASP)インタフェースなどを備えている。また、C6424は32ビットのDDR2(333MHz)、16ビットのEMIF、PCI(33MHz)、2つのMcBSP(または1つのMcASP)などを備えている。両DSPとも、Ethernet MACやUARTインタフェース、PWM出力回路なども内蔵している。

今回発表されたDSPの仕様 - 同社の新しいコアである「C64x+」を採用

パッケージは16mm角で0.8mmピッチのBGAと、23mm角で1.0mmピッチのBGAの2種類を用意している。なお、評価キットの価格は73.290円、統合開発ソフトウェアの最新版であるCode Composer Studio v3.3や、チップサポートライブラリなどが含まれる。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

柴田英嗣、元妻&ファンキー加藤娘の健診に立会い宣言 "加藤違い"で狩野焦る
[00:12 7/30] エンタメ
ウレタン製の柔らかVRゴーグル「Merge VR」、ツクモ限定で30日から販売開始!
[00:00 7/30] パソコン
[シン・ゴジラ]日本政府対ゴジラの攻防 日本映画のスケールを超えた壮大で緻密な作品
[23:59 7/29] エンタメ
「機械仕掛けの愛」4巻発売、娘の結婚式に参列するAIのエピソード公開
[23:34 7/29] ホビー
声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」発売記念特番でMVを公開
[23:30 7/29] ホビー

求人情報