「陰陽師」はなぜ削除されなかったのか - "豪血寺"サントラCDが発表

 

ドワンゴは、ゲーム「新・豪血寺一族 -煩悩解放-」のBGM「レッツゴー!陰陽師」の着うた独占配信を開始した。着うたフルやムービーも順次配信する予定であるほか、「ときめきオーバークロック」「貧乏人間カネナイジャー」など同ゲームのBGM各曲も配信予定としている。

「レッツゴー!陰陽師」は、もともと2006年5月に発売された同ゲームに"オマケ"的位置づけで収録されたプロモーションビデオ(PV)。それがYouTube経由で「ニコニコ動画(β)」に掲載され、サービスが終了するまでの約1カ月半の間に総再生回数200万回以上を記録した経緯を持つ。6日早朝に開始された「ニコニコ動画(γ)」サービスでもすでに61,000回(7日18時時点。複数あるスレッドのうち最も多いもの)を越えており、しばらくブームは続きそうだ。

「レッツゴー!陰陽師」
矢部野彦麿&琴姫 with 坊主ダンサーズが歌って踊る衝撃的なPV。ゲーム中では脇役の彼らだが、PVでは主役を張って踊りまくる
(C)NOISE FACTORY2002,2005
(C)ATLUS 1993,1994,1997,2002,2005
(C)1997-2006 Excite Japan Co., Ltd.

また、同ゲームの開発元であるノイズファクトリーからは、ゲーム中で使用されている歌詞付きBGM9曲のフルコーラスバージョンを含む、全18曲を収録したサントラCDがリリースされる。豪血寺一族シリーズの音楽を手がける田中敬一氏の"全ての欲望"を傾けて作られたこれらの楽曲は、氏のセンスと本能によるもの。さらに、歌っているのは田中氏ご本人と"ツレ"の方、および同社の社員(アミダで負けた人など)の方々だという。特に新入社員は登用される確率が高く、歌がうまくなくてもコーラスで参加するなど、同社一丸となって作り上げた珠玉の1枚だ。

実はゲーム発売当初からサントラ制作は企画していたそうなのだが、話が具体化した1月に「レッツゴー!陰陽師」がニコニコ動画に掲載されていることを知り(この時点ではまだ3万回程度)、次に見たときには大変な騒ぎになっていて驚いたという。もちろん同社に無断で掲載されていたわけだが、投稿された動画が削除されることはなかった。

同社によると「もともと『見た人に楽しんでもらえれば』という意図でゲームに入れたもので、これだけたくさんの人に楽しんでもらえているなら作り手冥利に尽きる」とのことだ。

※決して著作物の無断使用を推奨するものではありません。

このサントラは同社が独自に販売するもので、通常のCDショップなどには並ばず、同社のWebサイトからのみ購入できる。予約は同社Webサイトの「新・豪血寺一族 -煩悩解放-<フルコーラスバージョン>」で受付中。もちろん試聴も可能だ。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『THE FLASH/フラッシュ』強敵ゴリラ「グロッド」、フィギュアで登場
[20:30 9/28] ホビー
『まどマギ』一番くじに、ティーパーティーで魔法少女たちの部屋着姿が
[20:00 9/28] ホビー
作曲家・菅野祐悟に聞く『亜人』音楽の作り方 - 痛みや恐怖感を表現するためにドリルや包丁でギターを弾きました
[20:00 9/28] ホビー
あれは危険すぎる…『ガンダムZZ』30周年を記念しRAHDXハマーン様が限定復刻
[19:58 9/28] ホビー
PASMOのロボット、知名度の低さを嘆く - 自ら街角で名刺を配る営業活動開始
[19:57 9/28] ホビー

求人情報