ポータルに依存しないポートレット"Apache Portals Bridge 1.0.1"登場

The Apache Portals Bridges teamは3日から4日(米国時間)にかけて、Apache Portals Bridgeの最新版となる「Apache Portals Bridge 1.0.1」を公開したことを発表した。Apache Portals BridgeはStruts、JSF、PHP、Perl、VelocityなどのJavaおよびスクリプト言語のスタンダードWebフレームワークを活用して開発されたポートレットコンポーネント郡。ポータルに依存せずに「JSR 168 Portlet Specification」に準拠したポートレットの開発を支援する。

1.0.1は主にバグ修正を目的としたリリース。ただしMapServer Bridgeを追加するなどいくつかの拡張や改善も実施されている。2月28日(米国時間)にはApache傘下のポータル実装であるApache Pluto 1.1 GAが公開されている。どちらもJSR 168: Portlet Specificationに準拠しているという点で互換性がある。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事