モバイル機能を強化「VMware ACE 2 Enterprise Edition」- β版公開

米VMwareは3月5日(現地時間)、クライアントPC上で実行されるVMwareのバーチャルマシン環境の集中管理を可能にする「VMware ACE 2 Enterprise Edition」のパブリックベータ版の提供を開始した。VMware ACEの専用ページからダウンロードできる。新版の特徴はモバイル機能が強化されたことで、例えば携帯用のメモリカードを使ってバーチャルマシン環境を出先のマシン上で再現することが可能。また、管理コンソールのVMware ACE Management Serverをプリインストールした専用アプライアンスの提供も行われる。

VMware ACEは、各クライアントPCにバーチャルマシン(VM)のイメージを展開し、それらを一元管理するためのソリューション。展開するVMパッケージにはOSのほか、アプリケーションやデータ、ポリシーなどが含まれ、中央の1台の管理コンソールから社内外の何千台ものVM環境をポリシーベースで管理できる。企業の中には集中管理が難しいクライアントPCが存在するケースが多いが、VMware ACEを用いることでVMの実行されているPCをすべて制御下に置き、セキュリティや管理コストの問題をクリアできる。

VMware ACE 2で搭載された新機能の1つにPocket ACEがある。これはVMパッケージをUSBフラッシュメモリや小型HDD、あるいはAppleのiPodといったストレージ機器上に保存し、移動先のPCに接続してデスクトップ環境を再現する。また管理コンソール用に、VMware ACE Management Serverをプリインストールした専用アプライアンスも用意したことで、容易に仮想化(バーチャライゼーション)環境を既存のシステム上に展開できるようになった。システム管理者はVMware Workstation 6を用いて、VMパッケージの作成を行える。作成したパッケージは、あらかじめVMwareがライセンスされたマシン上で実行可能だ。このほかVMware ACE 2は、スナップショット取得によるトラブル時のロールバック、USB 2.0対応や8GBを上限としたVMイメージの作成など、最新VMwareがサポートする機能の数々を備える。

対応OSはWindowsとLinuxで、最新のWindows Vistaをサポートするほか、Mandriva、Novell SUSE、Red Hat、UbuntuなどのLinuxディストリビューションをホストOSとして利用できる。提供開始時期は2007年第2四半期で、価格等の詳細は正式リリース時に発表される見込みだ。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報