Dojo、Yahoo! Pipesをサポート

Alex Russell氏は25日(米国時間)、自身のブログにおいてDojoにおけるYahoo! Pipesのサポートについて言及した。DojoではこれまでもYahoo!が提供しているWebサービスを活用するための機能を提供している。

DojoからYahoo!の提供しているWebサービスを活用するにあたってYUIをダウンロードする必要はなく、Yahoo!が提供しているWebサービスをそのまま使うよりもDojoを経由して使った方が使いやすいという。

今回、Dojoに新たにYahoo! Pipesのサポートが追加されたことで、DojoからYahoo! Pipesを簡単に活用できるようになった。Yahoo! PipesのURL構造はほかのYahoo!が提供しているWebサービスとは異なり、どちらかというとflickrにおけるそれと似ているため、専用のDojo RPCはまだ用意されていない状況。同様の処理はdojo.io.bindとScriptSrcIOを活用することで実現できる。

Dojoは人気のあるJavaScript Ajaxフレームワークのひとつ。フルフィーチャーフレームワークとされ、多くの機能を実現している点が特徴的。Yahoo! Pipesはフィード情報などのカスタマイズして提供できるWebサービス。2月7日(米国時間)にYahoo!から提供がはじまったサービスで、今後の展開が期待されている。詳細はこちらを参照のこと。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事