オープンソースのESBソリューション "ChainBuilder ESB 1.0"登場

Bostechは5日(米国時間)、ChainBuilder ESBの最新版となるChainBuilder ESB 1.0を発表した。ChainBuilder ESBはSOAプラットフォームを実現するためのESB(Enterprise Service Bus)ソリューション。サービスエンジンのみならず開発用にEclipseベースのプラグインが提供されているほか、モニタリング用にAjaxベースのWebインタフェースコンソールが用意されている。

ChainBuilder ESB 1.0はGNU GENERAL PUBLIC LICENSE Version 2(以降、GPL2)のもとで提供されているオープンソースソフトウェア。GPL2で扱いたくない場合には商用ライセンスも用意されている。また別途プロフェッショナルサブスクリプションサービスも用意されている。

同プロダクトは3カ月ほど前のアルファ版においてオープンソースソフトウェアとして公開されたばかり。公開後コミュニティも成長してきたとしており、今後の展開が期待される。とくにAjaxモニタやフローエディタ機能などをもったEclipseプラグインが提供されている点が興味深い。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事