ソニー、楽器演奏もクリアに録音できるステレオICレコーダー発売

  [2007/02/06]

ソニーは、CDに迫る高音質の録音・再生を可能にしたステレオICレコーダーを3月16日に発売する。会議や講演の記録だけでなく、臨場感あふれる楽器演奏などもクリアに録音できるのが特徴。オープン価格だが、市場予想価格は、メモリー容量が1ギガの「ICD-SX77」で2万5000円前後、512メガの「ICD-SX67」で2万円前後。

メモリー容量が1ギガの「ICD-SX77」

新開発の「ステレオハイクオリティーモード(STHQ)」を搭載したことで、録音可能な周波数帯域を80-20000Hzまで拡大。直径10ミリの大口径・高感度のステレオマイクも本体に内蔵し、マイク感度が従来機の約3倍に向上している。指向性切り換えスイッチや録音レベルの調整で、用途に応じた使い分けも可能だ。

このほか、MP3ファイルの再生に対応し、ボイス録音機としてだけでなく、音楽プレーヤーとしても使用できる。また、漢字表示対応の大型液晶ディスプレイを搭載し、使いやすさにも配慮した。

録音時間はSTHQモードで17時間25分(ICD-SX67は8時間35分)、SPモードで140時間35分(69時間40分)。繰り返し使用できるニッケル水素充電池を付属し、USB充電にも対応している。電池持続時間(付属充電池使用時) はSTHQモードで約13.5時間、SPモードで約17時間の連続録音が可能。本体サイズは30.8(W)、 119.3(H)、14.9(D)mm。電池を含めた重さは約70g。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】人とくるまのテクノロジー展2016 横浜 - ホンダ、新型FCVや電動スーパーカブを展示
[14:13 5/25] テクノロジー
日本、2020年から小学校でプログラミングを必修化へ
[14:12 5/25] 企業IT
健診データで心筋梗塞、脳梗塞リスクを予測 がん研究センターが簡易システム開発
[14:07 5/25] テクノロジー
DTI、iPhone 6sが月額3,600円でレンタルできる新サービス
[13:45 5/25] 携帯
ゼノンに保谷伸読み切り&「ちるらん」スピンオフ、ヤス・いがわうみこの酒企画
[13:45 5/25] ホビー

特別企画 PR