15年前に登場した『聖剣伝説』1作目のアプリがEZwebでの配信を開始

 

スクウェア・エニックスはEZweb対応コンテンツ『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』の配信を開始した。これは15年前にゲームボーイ用ソフトとして発売された『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』を携帯電話用アプリに移植したもの。モノクロだったグラフィックをフルカラーへと一新したほか、携帯電話の最新スペックに合わせた全面リニューアルを行ったという。Yahoo!ケータイ、iモードでの配信は既に始まっており、今回新対応のEZwebを加え3キャリアで利用可能となる。

料金は月額利用料不要の落としきりで525円。au W51CAには体験版がプリインストールされており、体験版のセーブデータは正式サービス版へ引き継ぐことができる。アクセスは【トップメニュー→カテゴリで探す→ゲーム→ロールプレイング→聖剣伝説モバイル】から。対応機種はau WIN BREW対応端末のみとなっている。

『ファイナルファンタジー外伝』というだけあり、チョコボも登場する

戦闘画面

(C)1991,2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

米Uber、FintechスタートアップBettermentと提携、ドライバーの年金計画で
[08:05 8/25] 企業IT
Win10スマホ「MADOSMA Q601」はビジネスシーンで使えるか
[08:00 8/25] 企業IT
TVアニメ『ブレイブウィッチーズ』、石田燿子が歌うOP曲のタイトルが決定
[08:00 8/25] ホビー
Apple IDを完全に削除できますか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[08:00 8/25] スマホとデジタル家電
NVIDIA、自動運転車向けSoC「Parker」を正式に発表
[08:00 8/25] テクノロジー

本音ランキング