Xboxでも動作、FreeBSD 6.2-RELEASEついに

15日、FreeBSDプロジェクトから6.2-RELEASEがリリースされた。6.2-RELEASEは、昨年 5月に公開された6.1-RELEASEに続く、バージョン6.x系列の最新版にあたる。対応するアーキテクチャはalpha/amd64/i386/ia64/pc98/sparc64/powerpcの7種類。

主な変更点は、次のとおりである。

  • ISC BIND 9.3.3
  • GCC 3.4.6
  • OpenSSH 4.5p1
  • sendmail 8.13.8
  • GNOME 2.16.1
  • KDE 3.5.4
  • Sundance/Tamarack TC9021 ギガビットイーサネットカード用デバイスドライバ (stge) の新規追加
  • IntelおよびBroadcom製ネットワークカード用デバイスドライバ(em/bce)の改良
  • Areca SATA II RAIDコントローラ用デバイスドライバ(arcmsr)の改良
  • Atheros製無線LANデバイスドライバ(ath)の改良
  • Common Criteria CAPP(C2)準拠のセキュリティ監査機能(OpenBSM)と、関連コマンドラインツール群の追加
  • NFSサーバ、TCP/IP通信における安定性の向上
  • Linux互換機能を提供するコマンド・ライブラリ群がFedora Core 4ベースに更新
  • Xboxでの動作に対応

変更の詳細は、公式ページに掲載されているリリースノートにある。また、ISOイメージファイルなどは、アーキテクチャ別にダウンロードページにまとめられている。

リリース予定日より約2カ月遅れての公開となったが、これは 5.x系列での反省を踏まえ、6.x系列からは、FreeBSDプロジェクトが安定性を重視したリリース体制に移行した結果でもある。

セキュリティ勧告として公開された 11個の問題点を解決しているだけでなく、6.x系列以降ではリリース工程に徹底的な負荷試験を導入しており、そこから判明した不安定要因を可能な限り取り除いてリリースしているのも特長だ。互換性を損なうような変更は最小限に押えられており、6.1-RELEASEや5.5-RELEASEのシステム上で6.2-RELEASEのソースファイルをダウンロード・コンパイルし、システムをアップグレードすることも可能である。

現在は 5.x系列の開発が終了しており、4.x系列のサポートも2007年1月31日で打ち切りとなる。公開されているスケジュール通りに進めば、FreeBSDプロジェクトは6月にも7.x系列の開発に着手する予定となっている。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報