全部知ってる? 2006年話題のサイト - 英Guardian紙

末岡洋子  [2006/12/22]

英Guardian紙は12月21日、2006年版便利なWebサイト・トップ100を発表した。ブロードバンドの普及、Web 2.0のトレンドを受け、2年前の前回に比べると内容は様変わりしている。カテゴリとしては、オンラインアプリケーション、地図などが新たに加わった。

便利なWebサイト・トップ100は、7名のメディア・インターネット関連のジャーナリストやアナリストが選別したもの。話題や人気をよんでいて使い勝手の良いWebサイトを20のカテゴリに分け、100件選んだ。同社は2004年にも同じテーマでWebサイトを100件選んでいるが、ブロードバンドの浸透(英国インターネットユーザーの75%がブロードバンドを利用)とWeb 2.0の流行により、トレンドは大きく変わったことを受けて、2年ぶりの見直しとなる。

オンラインアプリケーション

今回新たに加わったカテゴリ。パスワードとIDを入力することで、Web経由で表計算やカレンダーなどのアプリケーションを利用でき、別のユーザーとも共有できる。ここでは、次の5つのWebサイトが選ばれた。このうち、最初の3つは、「Ruby on Rails」の米37signalsが提供しているが、今年6月の米GoogleによるGoogle Spreadsheetsの開始が、この分野の盛り上げに一役買っていることは間違いないだろう。

ブログ(閲覧)

ブログは前回もカテゴリとしては存在したが、今回は「閲覧」「作成」の2カテゴリに分けた。RSSやATOMなどのフィード機能の定着を裏付けているといえる。Technoratiは2回続けてのランクインとなる。

ブログ(作成)

オープンソースプロジェクトのWordpress、ソーシャルネットワーキングの要素が特徴のVoxなどが並んでいる。

電子メール

登録不要の使い捨て電子メールTempinbox.com以外は、2年前と同じ顔ぶれとなった。

ゲーム

ビデオゲーム関連サイト急増に伴いアグリゲーターのGameTab、携帯型ゲームの専用サイト、Pocketgamerなどが挙がった。

地図

今回加わった新カテゴリ。航空写真バージョンを提供し、マッシュアップブームを呼んだGoogle Mapsの影響が大きかったようだ。Ordnance Surveyは、英国政府機関の陸地測量局のサイト。

ニュース(一般)

ニュースも、今回より「一般」と「レコメンデーション」と2カテゴリに分かれた。英BBCは、ポッドキャストなどさまざまなメディアフォームに素早く対応しつつ、読者からのコメントを受け入れるインタラクティブ性も取り入れたことが評価された。OhMyNews、The News is NowPublicなど、市民参加型のサイトも入っている。

ニュース(レコメンデーション)

Web 2.0的な投票機能により、人々がどんなニュースを読んでいるのかが分かるようになった。ここでは、SlashdotをしのいだとされるDigg、Wired Magazineが買収したRedditなどが並んでいる。

オフビート(エンターテイメント)

うわさ話や面白い情報を集めたサイト。b3taは英国のサイトで、リンク集をニュースレターで送ってくれるという。

政治

ブレア首相の人気低迷のせいか、前回ランクインしていた首相公式サイトは今回は外れている。TheyWorkForYouは、自分の地域の議員が議会でどのような活動をしているのかを知ることができるサイト。

パブリックアクション

英国政府のオンラインの申し立てサイトE-Petitionから、Web上で自分が決意したことを記すPledgebankまで、オンライン活動サイトもさまざまだ。

ラジオ

AOLのShoutcastがオススメとのこと。

音楽レコメンデーション

新カテゴリ。自分が好きな音楽を聴いている人が他にどんな楽曲を聴いているのか、レコメンデーションは消費者とレコード会社ともに重要な機能になっているという。

辞書

ユーザーが作成・編集した草の根百科事典、Wikipediaは、今回初のランクイン。Googleで上位にリストされることもあり、世界的に参照が増えているようだ。HighBeam EncyclopediaはColumbia Encyclopediaのオンライン版。

科学

Space、NASAなど科学ファンおなじみのサイトに、欧州のリサーチニュースサイト、AlphaGalileoなどが加わっている。

検索

Google、Yahoo、MSNの3強は前回と変わらず。ブランドを一新したAsk、動画検索サイトのBlinkxは今回初登場。

ソーシャルネットワーキング(SNS)

新カテゴリ。大手MySpaceのほか、若者向けのHabbo、ビジネス向けのLinkedInなど。

ビデオ

YouTubeの爆発的人気なしには新設されなかったカテゴリだろう。収益を共有するRevverなど、この分野も多様化しているようだ。

仮想世界

アバターを使った仮想世界。代表格であるSecond Lifeは、BBCがコンサートを開いたり、IBMのCEOも参加するなどの賑わいぶりだ。

トレンド

口コミやうわさ、流行がわかるサイト。すでに出てきたサイトも並ぶ。

このほか、読者が推奨したサイトとして、プレゼン共有サイトのSlideshare、オンラインアプリケーションのZoho CosmoPODeyeOSなどがあったという。



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[ふたがしら2]松ケン主演時代劇続編9月17日放送決定 成宮と菜々緒の濃密シーンも健在
[08:00 6/25] エンタメ
お金がない休日の過ごし方
[08:00 6/25] マネー
【連載】鉄道トリビア 第360回 電車の運転中、運転士がガムを噛むことは認められている
[08:00 6/25] ホビー
【連載】1コマ漫画 ホモサピエンス取扱説明書 第691回 人を叱る時には大事なことよね
[08:00 6/25] 趣味
遠藤憲一、悪い刑事役で真骨頂の演技を披露!“乾いた笑顔”が恐すぎる
[07:00 6/25] エンタメ

求人情報