Adobe、Intel Mac対応のPhotoshop CS3のベータ版を間もなく公開

 

米Adobe Systemsは、定番画像編集ソフト「Photoshop」の最新版「Photoshop CS3」のパブリックベータ版を米国東部時間15日午前12時に公開する。同社のベータ版公開サイト「Adobe Labs」を通じて公開され、Photoshopの既存ユーザー向けに提供される。

これまでIntel Macへのネイティブ対応が遅れていたPhotoshopは、CS3でこれに対応、使い勝手を向上させてメジャーアップグレードとなる「Adobe Bridge」や、モバイルコンテンツ向けの新ツール「Adobe Device Central」も含まれる。Windows XPや最新のWindows Vistaにも対応する。

同社のクリエイティブ ソリューション ビジネスユニット担当シニア バイスプレジデントJohn Loiacono氏は、「今回のPhotoshopは、最新のハードウェアおよびプラットフォームへのネイティブ対応の最適化が図られた、これまで以上に完成度の高い製品」と語り、特にIntel Macへのネイティブ対応について「Macintoshユーザにとって最高の時代が到来した」と強調している。

CS3では、JPEG画像を扱えるCamera RAW、フィルターを別レイヤーにまとめるSmart Filter、パノラマなどの画像を合成するAuto Align、高解像度の画像をWebブラウザで見やすく出力するZoomifyなどに加え、BridgeにはApertureのルーペと同種の機能や画像を並べて比較する機能など、多くの機能を追加している。

さらにLoiacono氏は、「これ以外にもいくつかのサプライズを用意」しているとも話し、さらなる機能強化に期待を持たせる。

CS3パブリックベータ版を利用するためには、Adobe Photoshop CS2、Adobe Creative Suite 2、Adobe Creative Suite Production Studio、Adobe Design Bundle、Adobe Web Bundle、Adobe Video Bundleのいずれかのシリアル番号が必要。提供されるのは英語版のみだが、日本語版のユーザーもダウンロードして利用が可能。

ダウンロードの際にはAdobe.comのメンバーシップアカウントあるいはアドビ システムズのオンライン登録を行う必要がある。

パブリックベータ版の使用期限はCS3発売直後までとされており、現時点では英語版が来春の発売を予定している。

また、上記のソフトを利用していないユーザーに対しては、使用期限が2日間に限定されたパブリックベータ版が提供される。こちらをダウンロードする際にも登録が必要となる。

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

アニメ「モブサイコ100」BD&DVD9月より続々、イベント申込券やおまけ映像も
[00:00 7/26] ホビー
[ビッグオーダー]「未来日記」作者の異能力マンガが完結 次号にエピローグ
[00:00 7/26] ホビー
[東京ESP]少年エースの超能力マンガ 6年5カ月の歴史に幕
[00:00 7/26] ホビー
Googleお役立ちテクニック - Chromeブラウザに入れて便利な拡張機能・5選
[00:00 7/26] パソコン
「アイステ」が重ねた時間を巡るライブ! 「THE IDOLM@STER STATION!!! Summer Night Party!!!」
[23:44 7/25] ホビー

求人情報