ポッキー×ガンプラ - 人気定番商品のコラボレーションが実現

江崎グリコとバンダイは24日、両社の定番商品である「ポッキー」と「ガンダムプラモデル(通称:ガンプラ)」を同梱したパッケージ商品を「ポッキー<ガンプラ>パック」として共同開発したと発表した。同社では「ポッキー」の女性を中心とした購買層に、「ガンプラ」ファンの30代男性を取り込み、話題性を喚起していきたいとしている。

ポッキー<ガンプラ>パック(全3種)

バリエーションは、ポッキーのパッケージカラー3色とガンプラのモビルスーツカラーを合わせた3品で展開。プラモデルの成型形色も既存商品の色とは微妙に変化させているという。RX-78-2 ガンダムにはポッキー史上、最も細い「ポッキー<極細>」を、シャア専用ザクIIには赤いパッケージの「ポッキーチョコレート」を、量産型ザクIIにはビターテイストの「メンズポッキー」を組み合わせている。

スケールはすべて1/144で、ガンプラがポッキーを握ることができる新型部品や、オリジナルステッカーも新たに付加させるなど遊び心も加えられている。発売は、江崎グリコが12月11日から全国のコンビニエンスストアにて開始する。

(c)創通エージェンシー・サンライズ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事