Microsoft、Linux特許問題に関するNovellとの見解の相違を認める

Microsoftは20日(米国時間)、同日付でNovellが発表した公開書簡に対するコメントを発表した。Linuxが同社の知的財産権を侵害している旨の主張は、Steve Ballmer CEO自身が米メディアに対し明らかにしているが、文書の形で発表されるのは初めて。

先に発表されたNovellの公開書簡では、11月2日に行われた特許に関する合意はLinuxがMicrosoftの権利を侵害したことを認めたものではなく、契約を交わした時点においても特許侵害について同意や承認をおこなったわけではない、というNovellの立場を確認。Microsoftの文書は、その内容を踏まえてのものとなっている。

この「Microsoft Statement on Novell Agreement」と題された文書の冒頭では、11月2日に戦略的提携を発表したばかりのMicrosoftとNovellの間に、著作権侵害に関する認識の違いが存在することを認めた。そのうえで、特許を侵害した事実があるかどうかにかかわらず、両社が交わした契約は顧客にとって有効であることを確認している。

さらに文書では、たとえ見解が異なってもNovellの特許に関する見解を尊重するとし、提携に合意したときには特許侵害に関する同意や承認はなかったとするNovellの主張はまったく正しいとしたうえで、Microsoftの主張を展開。自社の特許ポートフォリオを分析したところ、当該製品の顧客のためにも特許契約をつくることが必要かつ重要という結論に達した、としている。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事