ソニー、コンパクトなUSBフラッシュメモリ「ポケットビットミニ」を発表

一戸重樹  [2006/11/17]

ソニーは17日、USB2.0対応フラッシュメモリの新製品として、「ポケットビットミニ(USM-Hシリーズ)」を発表した。容量別に256MB / 512MB / 1GB / 2GBの4種類が用意され、容量の違いで本体のカラーリングが異なる。12月1日より販売を開始し、店頭予想価格は以下の通り。

型番 容量 店頭予想価格
USM256H 256MB 2,700円前後
USM512H 512MB 3,000円前後
USM1GH 1GB 5,000円前後
USM2GH 2GB 9,000円前後

USM256H

USM512H

USM1GH

USM2GH

本体は縦32mm、横14.5mm、厚さ2.7mmで重量は約1.5gとコンパクトなサイズだ。付属のキャリングケースにはクリップやストラップが付いていて、書類などに挟んだり携帯電話などにぶら下げて持ち運びできる。

対応OSはWindows Me / 2000 / XP、Mac OS 9.0x / 9.1x / 9.2x、Mac OS 10.1~10.4.7。なお、ポケットビットミニからファイルを出し入れした際に、自動的に圧縮・解凍を行うユーティリティ「バーチャルエキスパンダー(Windows 2000 / XP対応)」を利用することができる。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

東京都交通局「2016路面電車の日」6/12開催、都電7700形・7000形の撮影会も
[21:32 5/26] ホビー
iiyama PC、SSD+HDDツインドライブ構成のミニタワーPC - 約6万円から
[21:31 5/26] パソコン
山田涼介、日本映画批評家大賞・新人賞に! 浅野忠信のエールに感激
[21:11 5/26] エンタメ
西武鉄道・秩父鉄道「SLパレオエクスプレス」臨時列車運行を記念した乗車券
[21:04 5/26] ホビー
大河ドラマ『おんな城主 直虎』出演者が発表 - 三浦春馬、柳楽優弥ら
[21:00 5/26] エンタメ

特別企画 PR