XML-JSON間のデータ変換を実現 - Jettison登場

Envoi SolutionsはStAXパーサコレクションJettisonを公開している。執筆現在における最新版は9日(米国時間)に公開されたJettison 1.0 alpha-1。同成果物はCodehaus Foundationのもとでホスティングされ、Apache License Version 2.0のもとでオープンソースソフトウェアとして公開されている。

JettisonはもともとXFireおよびCXFにおいてJSONベースのサービスを活用するために開発された。StAXパーサとしての機能をもっているほかJSONのデータを読み書きする機能をもっており、JSONデータとXMLデータの変換用ライブラリとして活用することができる。

JSON(JavaScript Object Notation)はおもにJavaScriptで活用されているデータ表現形式。JavaScriptのサブセットを使って開発されたもので、JavaScriptから評価するだけでデータとして保持することができる。形式が簡単であることからJavaScript以外のプログラミング言語とのデータ通信にも使われることがあり、ことAjaxの普及にしたがって注目を集めるデータ形式となった。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事