OpenBSD 4.0 - リナザウ「Zaurus SL-C3200」のサポートも

The OpenBSD project, Theo de Raadt氏は1日(協定世界時)、OpenBSD 4.0をリリースした。CD-ROMリリースとしては20回目となるもの(FTP経由のリリースとしては21回目)。

4.0では各種デバイスドライバの改善、各種ツールの改善、IPsec関連の改善、OpenSSH 4.4/OpenBGPD 4.0/OpenOSPFD 4.0/OpenNTPD 4.0などが搭載されている。また、以下のアーキテクチャサポートが追加されている。

  • OpenBSD/armish - Thecus N2100/IOData HDL-G
  • OpenBSD/sparc64 - UltraSPARC IIIベースマシーン
  • OpenBSD/zaurus - Zaurus SL-C3200

提供されるCD-ROMでサポートされるインストールアーキテクチャはi386、amd64、macppc、sparc、sparc64 (UltraSPARC)。これ以外のアーキテクチャにインストールする場合はフロッピーやネットワークなどからインストールを実施する必要がある。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事