Googleは劣勢をくつがえせるか - R&Dセンター設立し、韓国に本格進出

 

Googleが韓国にR&Dセンターを設立し、同国へ本格進出することを決定した。

韓国政府の産業資源部と韓国貿易センター(KOTRA)は、Googleが韓国にR&Dセンターを設立することで本格進出することを明らかにした。

R&Dセンター設立にあたっては産業資源部とKOTRAが支援することとなっており、10日に行われた調印式には、Googleのエンジニアリング担当主席副社長であるRobert A. Eustace氏、産業資源部長官のチョン・セギュン氏、そしてKOTRA社長のホン・キファ氏が参加した。

この契約に従い、Googleは2年間で約1,000億ドルを投資し、年内に約150人規模のR&Dセンターを設立する。また産業資源部はGoogleに対し、約12億5,000万ウォンを支援する予定だ。

産業資源部では2004年から「優秀な技術を保有する外国企業」(産業資源部)による韓国内へのR&Dセンターを誘致している。そこには韓国で先端技術に関わる人材を育成していこうという意図がある。

こうした産業資源部の方針で、これまでに誘致された企業はヘルスケア用品メーカーのKimberly-Clark、半導体企業のTexas InstrumentsとAMD、非営利の総合研究所であるBattelleなど13企業に及んでいる。

一方のGoogleは今後、韓国R&Dセンターにおいて検索や翻訳、映像処理やデータ抽出技術などに関する研究開発を進める予定だ。これに関与する人材は、もちろん韓国から採用することとなっている。

GoogleのEustace氏は「産業資源部やKOTRAなど政府関係者による積極的な誘致活動が、(Googleが)韓国での活動を決定するにあたって大きな影響を与えた」と述べており、韓国政府の活発な活動ぶりをうかがわせている。

一方、産業資源部のチョン・セギュン氏は「韓国のIT分野における多くの人材が、Googleの先端技術を経験し学ぶ機会を得た」と述べている。

韓国で苦戦するGoogle

現在の韓国において、Googleは決して人気のあるサイトとはいえない。インターネット調査機関のKorean Clickが、韓国版Googleとその他検索ポータルのユニークユーザー数を比較した結果を見るとそれが明白となる。

ただし韓国版Googleは、NaverやDaumといったポータルサイトのように、コミュニティサービスやショッピングサービスなど、多様なサービスを提供するのではなく、検索のみに対応していたため不利な立場に立たされるのは仕方ないともいえる。

そのGoogleがR&Dセンターを設立し本格的に韓国市場に進出するとなれば、今後さまざまなサービスや積極的なPR活動が行われていくものと思われ、他のWebサイトもうかうかしていられないだろう。とくにNaverやDaumが上位を独占しているという韓国市場の不動の構造を、Googleがどのような戦略で切り崩していこうとしているのか、注目が集まる。

2005年10月から2006年9月までの、韓国における検索ポータルのユニークユーザー数の比較
資料提供: Korean Click



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ベッキー、さんま&中居に「ただただ感謝」- 突然の電話出演「びつくり」
[17:31 7/24] エンタメ
J・デップと離婚調停中のA・ハード、起業家イーロン・マスクと新ロマンス!?
[17:01 7/24] エンタメ
「メディアに出れば出るほど誤解される」バンド、jealkbが本音で語る"武道館"への思い
[17:00 7/24] エンタメ
深田恭子の水着姿に「人魚みたい」「ナイスボディ」の声 - インスタ開設
[16:43 7/24] エンタメ
2016年プログラミング言語トップ21が発表、1位は昨年と同様
[16:30 7/24] 企業IT

求人情報