GyaO初のオリジナルアニメ『幕末機関説 いろはにほへと』10月6日より配信開始

 

6日正午より、インターネット放送「GyaO」にて新作アニメ『幕末機関説 いろはにほへと』の配信が開始される。GyaOとして初のオリジナルアニメとなる本作は、視聴無料で全26話を予定。更新日時は毎週金曜の正午で、視聴可能期間は更新後2週間。

あらすじ

古来より歴史の影には世に騒乱と混乱を巻き起こす「覇者の首」と、その封印を宿命づけられた「永遠の刺客」という二者の存在があり、その対立による変革の流れは「歴史機関説」と呼ばれていた。時は幕末。永遠の刺客であり、坂本龍馬の暗殺を防げなかった青年「秋月耀次郎(あきづき・ようじろう)」は、開港地として賑わう横浜で「遊山赫乃丈(ゆやま・かくのじょう」が率いる旅の一座と出会う。一座はある仇討ちの相手を追っていた。ある晩、仇の情報を聞きつけた一座は横浜の闇オークションへと潜入。そしてまた自らの霊刀に導かれた耀次郎もその場に駆けつける。オークションに出品されていたのは覇者の首だったのだ……!

作品のメインビジュアルより。DVDの第1巻はバンダイビジュアルより2007年1月26日に発売予定。2話収録で価格は5,250円

『幕末機関説 いろはにほへと』の原作・総監督は『装甲騎兵ボトムズ』などハード路線のロボットアニメを多数手がけてきた高橋良輔氏。高橋総監督は現在バンダイチャンネルで配信中の新作『FLAG』の原作・総監督も務めており、奇しくも同時期にふたつの新作が揃ってネット配信されることとなった。チーフディレクターは9月まで放送されていた『ウィッチブレイド』を監督した大橋誉志光氏が務める。脚本は『特捜最前線』などの刑事ドラマから特撮作品、ゲーム『バイオハザード』シリーズまで幅広く手がける宮下隼一氏。キャラクターデザインには『SPEED GRAPHER』でキャラクター原案を担当したコザキユースケ氏が起用された。また殺陣・時代考証には作家の牧秀彦氏(夢想神伝流居合道五段)が立ち、作品に厚みを加えている。

「永遠の刺客」である主人公・秋月耀次郎。「坂本龍馬を守れなかった男」と銘打たれるだけあって、劇中には勝海舟、西郷隆盛など歴史上の人物が多数登場する

仇を追う遊山赫乃丈の一座。第1話では舞台の要素を活かした演出も盛り込まれており、渋い作風に華を添えている

『幕末機関説 いろはにほへと』はキャリアの長い高橋総監督にとっても初めての時代劇とのことだが、ロボットアニメという形式を通して戦争や混乱状態を多く描いてきた高橋総監督が、日本の内戦期である幕末を題材に選んだことは非常に興味深い。また新作アニメシリーズを無料放送するという意味でも本作はまさに試金石となっており、その意味でも今後の動きが注目される。なお現在GyaOでは本作の配信開始を記念して、高橋総監督の代表作『装甲騎兵ボトムズ』および、高橋総監督がアニメ業界のクリエーターと語らうトーク番組『オリジナルの肝』が配信中。こちらもあわせてチェックしておきたい。

(c)サンライズ・バンダイビジュアル

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

スクート、新千歳=台北=シンガポール線就航「構想から長い時を経て」
[21:34 10/1] 趣味
[最上もが]まるでヌード! レスリー・キー撮影でアート写真集 大胆ビジュアル解禁
[21:30 10/1] エンタメ
哀川翔、本業はもはやカブトムシ飼育!?「来年は大きさでギネスを狙います」
[21:30 10/1] エンタメ
[三吉彩花]初の写真集でロングヘアを40センチばっさり セクシービキニも披露
[21:00 10/1] エンタメ
川島海荷、『ZIP!』新MC就任で滑舌強化トレーニング「結構、激しかった!」
[21:00 10/1] エンタメ