サンライズ×CLAMPのロボットアニメ『コードギアス』、10月5日深夜放送開始

 

アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』が5日深夜より、MBS・TBS系にて放送開始される(TBSでは6日深夜より)。この作品は『機動戦士ガンダム』シリーズを看板に掲げるロボットアニメの老舗サンライズと、『カードキャプターさくら』『xxxHOLiC』などで国内外に多くのファンを持つマンガ家集団のCLAMPが大型タッグを組んだことで話題を呼んでいるオリジナルロボットアニメ。

あらすじ

超大国ブリタニア帝国によって占領された日本。その名も「エリア11」と改称され、日本人が「イレヴン」と呼ばれるようになって数年が過ぎた。その間もブリタニア帝国は人型兵器「ナイトメアフレーム」の圧倒的な戦闘力を背景に、世界各地を「エリア」として傘下に治めつつあった。天才的頭脳を持つエリア11の高校生「ルルーシュ・ランペルージ」はテロリストと帝国軍の戦闘に巻き込まれたことから「ギアス」と呼ばれる力を獲得。それをきっかけに自らの野心を開花させ、帝国に対する革命を企てる。一方、ルルーシュの旧友「枢木スザク」は帝国軍の試作ナイトメアフレーム「ランスロット」のパイロットとして戦いに身を投じようとしていた。ルルーシュとスザク、二人の歩みは帝国を大きく揺り動かしてゆく……。

メインビジュアルから。「黒の皇子」と称されるルルーシュの勇姿が印象的な1枚

放送前から話題を呼んでいる豪華スタッフの一部を紹介すると、監督の谷口吾朗氏とシリーズ構成の大河内一楼氏、チーフアニメーターの千羽由利子氏は、星雲賞受賞など高い評価を得た作品『プラネテス』を手がけたメンバー。先述のCLAMPはキャラクターデザイン原案として参加し、木村貴宏氏(『勇者王ガオガイガー』など)がキャラクターデザインとしてアニメ用にまとめ上げた。またメカデザイン原案には人気イラストレーターの安田朗氏(『∀ガンダム』など)も関わっている。スタッフやキャストも『交響詩篇エウレカセブン』『ガン×ソード』といった近年のロボットアニメの人気作から多数集結。

頭脳明晰な主人公の「ルルーシュ・ランペルージ」。謎の少女と出会い「ギアス」の力を得る。画像は第1話で印象的なチェスのシーンから

音楽面でもオープニングテーマは『交響詩篇エウレカセブン』でも同様のポジションを務めたFLOW、エンディングテーマは『ローゼンメイデン』シリーズでファンからの支持を得たALI PROJECTと、それぞれTBS製作アニメに参加歴のある人気アーティストが顔を揃えた。このようにキャラクター、メカ、ドラマ、声優、音楽など、どの分野においても話題性の大きい作品となっている。

ルルーシュの旧友で、イレヴン(日本人)ながら帝国軍に参加する「枢木スザク」。クールなルルーシュとは対照的に素直な性格という設定

スザクが搭乗するブリタニア帝国軍の試作兵器「ランスロット」

本編以外のトピックとしては、ネットラジオ『コードギアス はんぎゃく日記』が10月6日より公式サイト内にて配信。角川書店のマンガ雑誌『月刊Asuka』ではコミック版の連載が開始されているほか、同社の『ビーンズエース』『コンプエース』誌でもコミック連載が待機中となっている。またバンダイナムコゲームスでもゲーム化を予定しており、各方面で万全のメディアミックス体制が取られている。深夜枠ながら異例の全10局ネットや、BIGLOBEでの無料配信など、ビジネスモデルとしても大型の作品となっており、この秋注目の1本であることは間違いない。9月29日には都内にて第1話の完成試写会が行われ、プロデューサー陣らが挨拶に立った。

左より毎日放送の竹田氏、サンライズの内田氏、バンダイビジュアルの森本氏、ルルーシュ役の福山氏

竹田菁滋氏(毎日放送編成局チーフプロデューサー)

「サンライズさんとは『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』と土曜夕方6時の時間帯で一緒に仕事させていただいたんですが、今回毎日放送として初めて深夜でアニメーション枠に取り組みました。谷口監督とシリーズ構成の大河内さん、そして河口プロデューサーとサンライズさんによる『プラネテス』というすばらしい作品がありますが、今回もそれ以上にすばらしいフィルムになっていると思います。日本が植民地になっているハードな内容ですが、CLAMPさんのキャラクターと相まって、非常にいい化学反応が起きているのではないかと思います」

内田健二氏(サンライズ専務)

「CLAMPさんはじめ、そうそうたるメンバーが今回集まってくれて、本当にいい傑作を生み出してくれたと思っています。『宇宙戦艦ヤマト』や『機動戦士ガンダム』からはじまって、30年近くこういうジャンルのアニメーションが作られてきましたが、そういう延長線上のひとつの到達点になるような作品かなと思っておりますし、内容の踏み込み方もふくめて、さらにその先にこういうアニメーションが作れるのかなという意味では、新しいものが作れたなと思っております」

森本浩二氏(バンダイビジュアル取締役)

「この作品をより大きなビジネスにしていくことを中心にやらせていただいております。バンダイグループの大きなタイトルということで、バンダイナムコゲームス、そのほか博報堂DYメディアパートナーズさん、ソニーミュージックさん、ビクターエンタテインメントさん、角川書店さん、BIGLOBEさんなどに手厚いご協力をいただいております。これからもぜひよろしくお願いします」

福山潤氏(声優・ルルーシュ役)

「もう収録には毎週入っておりまして、谷口監督はじめこだわって収録しております。僕のほうもいままでやってきた役とはちょっと違って、難しい手ごたえを感じながらも力いっぱいやらせていただいております。力の限りこれからも演じていきたいと思いますので、みなさまよろしくお願いします」

放送局 初回放送日 放送時間帯
毎日放送(MBS) 10月5日(木) 25:25~25:55
北海道放送(HBC) 10月5日(木) 26:10~26:40
中部日本放送(CBC) 10月5日(木) 26:50~27:20
東京放送(TBS) 10月6日(金) 25:55~26:25
東北放送(TBC) 10月6日(金) 26:15~26:45
静岡放送(SBS) 10月6日(金) 26:15~26:45
中国放送(RCC) 10月7日(土) 26:40~27:10
熊本放送(RKK) 10月8日(日) 26:30~27:00
山陽放送(RSK) 10月9日(月) 26:25~26:55
RKB毎日放送(RKB) 10月10日(火) 26:30~27:00
BIGLOBEストリーム 10月11日(水) 10:00~
※ネット配信は最新話数のみ1週間無料。無料配信終了後は1話105円で有料配信。

(c)SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS
Character Design (c)2006 CLAMP

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

LiSA、NEWシングル「Brave Freak Out」のリリースイベントを幕張で開催
[22:02 8/25] ホビー
auがサッカー日本代表を強力にサポート! - ハリル監督「KDDIと契約できて誇りに思う」
[21:50 8/25] スマホとデジタル家電
[Re:ゼロから始める異世界生活]人気アニメがゲーム化
[21:50 8/25] ホビー
「弥次喜多」を茶室の障子に描き下ろし!しりあがり寿「回・転・展」in 愛知
[21:50 8/25] ホビー
[いきなり!黄金伝説。]テレ朝長寿バラエティーが9月で終了 18年の歴史に幕
[21:48 8/25] エンタメ

本音ランキング