今度のエルモは腹抱えて笑う、噂の「T.M.X Elmo」が米で発売

Yoichi Yamashita  [2006/09/21]

米Fisher-Priceは9月19日(米国時間)、1996年に大ヒットした人形Tickle Me Elmo(くすぐりエルモ)の最新型「T.M.X Elmo」を米国で販売開始した。T.M.Xは"Tickle Me eXtreme"をあらわす。また10周年モデルということで"X"の文字が採用された。

Elmo(エルモ)は、セサミストリートに登場する人気モンスターだ。96年に発売されたTickle Me Elmoは、くすぐるとElmoがしゃべりながらゲラゲラと笑うシンプルなおもちゃだったが、北米では店頭に置けばまたたく間に消えるほどの大ヒットとなった。同年12月には残り少ないTickle Me Elmoを求めてWal-Martに300人が殺到、店内で奪い合いになり、店員を含めて数人が負傷する騒ぎも起きた。

T.M.X Elmoは、10年前の成功の再現を目指して開発された記念モデルだ。振動しながら笑うだけだったオリジナルから、転げ回りながら全身で笑いを表現する人形に進化した。笑いのツボは、お腹、足、あごの3カ所。どこかをくすぐると、手で脚をたたきながら笑いはじめ、お腹を抱えながらうずくまって笑い、最後には起き上がる。さらにくすぐると、抱腹絶倒ぶりがエスカレート。うずくまった後、仰向けに寝転がって、脚をバタバタさせ、最後にはちゃんと起き上がる。3回目は、寝転がったあと、寝返りしながら笑い転げ、それでも最後は起き上がって立つ。「10周年ということは、テクノロジも10年分進化した。T.M.X Elmoでは、Elmoのスィートで楽しいキャラクターがうまく表現されている」とMattel BrandsのNeil Friedman社長はコメントしている。

壊れるんじゃないか……と思うぐらい激しく笑い転げても、最後はちゃんと起き上がって立つのがポイント。悲しい気分のときに最適なおもちゃ

Fisher-Priceは、2週間前にT.M.X Elmoの出荷を開始し、小売店に秘密厳守を徹底。米国でT.M.X Elmoは大きな話題になっていたが、その笑いっぷりは発売日までベールに包まれたままだった。Wal-MartやTARGETなどを回ってみたところ、1日で在庫がなくなるほどではないが、売れ行きは好調であるようだ。ちなみに米国での価格は39.99ドルだ。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

パーツ同士のフィット感が気持ちいい、『マインクラフト』消しゴム発売
[21:00 5/31] ホビー
井上芳雄、ブロードウェイに立つ!「時間の許す限り観劇します」
[21:00 5/31] エンタメ
KDDI、1,310万画素カメラ搭載のAndroidガラケー「AQUOS K SHF33」
[20:59 5/31] 携帯
ますだおかだ岡田の娘・結実、父は「面白くない」とバッサリ
[20:58 5/31] エンタメ
KDDI、長時間駆動が可能な大容量バッテリー搭載スマホ「AQUOS U」
[20:54 5/31] 携帯

本音ランキング