米Microsoft、iPodキラー「Zune」の詳細を発表

 

米Microsoftは9月14日(米国時間)、Zuneブランドで提供される第1弾製品の詳細を明らかにした。

Zuneは、デジタルエンターテインメントのソリューションとなるハードウエアとソフトウエアの製品ファミリー用ブランドだ。同ブランドではデジタルエンターテインメント全般を扱っていくとしているが、まずは消費者の間で普及している音楽をターゲットにした製品が登場する。

「デジタルミュージック・エンターテインメントは始まったばかりだ」とコーポレートバイスプレジデントのJ Allard氏。「Zuneは、単なるポータブルデバイスの提供にとどまらない。アーティストとオーディエンスを近づけ、ユーザーと音楽の出会いを手助けし、ユーザー同士の新たな交流を実現する新プラットフォームを提供する」と述べる。

ブラック、ホワイト、ブラウンの3色

Zuneの製品ボックス

縦横の切替が可能。常に快適なスタイルで楽しめる

第1弾製品として、米国で今年のホリディシーズンに登場するのは30GB HDDを搭載したデジタルメディアプレーヤーの「Zune」。ブラック、ホワイト、ブラウンの3色が用意される。音楽、ビデオ、写真を扱えるほか、FMチューナーを内蔵する。3インチの液晶ディスプレイは縦横の切替が可能。ワイアレス機能を備えており、Zuneデバイス同士で音楽や写真、プレイリストなどをワイアレス経由で共有する"Zune to Zune"機能を備える。Zune to Zuneで入手した音楽は3日間に3回まで曲全体の試聴が可能。気に入った曲をフラッグしておけば、ZuneプレーヤーをPCに接続した際に、Zune用オンラインストア「Zune Marketplace」から手軽に購入できる。

Zune Marketplaceでは、ダウンロード購入とサブスクリプション形式のサービスが用意される。コンテンツの購入、Zuneとのシンクはシンプルに実行できるという。同ストアではMicrosoft Pointsプログラムを利用できるため、クレジットカードを使わずに買い物をできる。

Zune用のソフトウエアは、WMA/MP3/AAC(オーディオ)、JPEG(画像)、WMV/MPEG-4/H.264(ビデオ)などのファイル形式をサポートする。「iTunesやWindows Media Playerから、幅広いフォーマットの音楽、写真、ビデオを、プレイリストやレーティング、DRM情報を含めて自動的にインポートできる」とMicrosoftは説明している。

同社はまた、以下の3種類のアクセサリパックも発表した。これらはZuneプレーヤーと同時に発売されるそうだ。

Zune Car Pack Zune FM Tuner with AutoSeek、Zune Car Charger
Zune Home A/V Pack Zune AV Output Cable、Zune Dock、Zune Sync Cable、Zune AC Adapter、Zune Wireless Remote
Zune Travel Pack Zune Premium Earphones、Zune Dual Connect Remote、Zune Gear Bag、Zune Sync Cable、Zune AC Adapter

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

加藤浩次、山本との"極楽とんぼ"復活を計画中「ライブの段取りしている」
[19:15 7/30] エンタメ
[鳥人間コンテスト]36チーム参加し琵琶湖で開幕
[19:13 7/30] エンタメ
ロック・リーも登場の舞台「NARUTO」開幕!ビジュアルポイなど新演出も
[19:00 7/30] ホビー
[極楽とんぼ・山本圭壱]10年ぶり地上波登場 古巣めちゃイケに
[18:56 7/30] エンタメ
「おそ松さん」甚平姿で音楽を楽しむ6つ子のグッズ、TSUTAYAにて販売
[18:47 7/30] ホビー