「iTunes 7」リリース、映画のダウンロード販売開始、次は「iTV」

 

米Apple Computerは9月12日(米国時間)、iTunesのメジャーアップグレードとなる「iTunes 7」をリリース、オンラインストアを「iTunes Store」とし、米国で長編映画やiPod用ゲームのダウンロード販売を開始した。

同社はiTunes 7のリリースを「2001年のデビュー以来、最も重要な機能強化」と説明している。まずユーザーインタフェースが大幅に改良された。従来の表示方法のほか、アルバムや番組ごとに整理してカバーアートを大きく表示するアルバム・ビュー、カバーアートをめくるようにブラウズできるカバーフロー・ビューの3種類を選択できる。左側のペインはライブラリ/ Store/ デバイス/ プレイリストに分類され、デバイスではiPodの状態や中身をより詳しく、そしてグラフィカルに把握できるようになった。

左はiTunes 6、右がiTunes 7。標準の表示ではほとんど変わっていないように見えるが、iTunes 7では左側のペインがすっきりと分類されている

右上部にある3種類の表示の切り替え

アルバムごとにまとめられたアルバム・ビュー

ジャケットをめくる感覚でブラウズできるカバーフロー・ビュー

iPodの中身がコンテンツのタイプごとに色分けされるなど、iPodの情報を把握しやすくなった

iPodを使ってオーソライズされているPCにコンテンツの転送が可能に

新機能としては、ギャップレス再生機能が追加され、クラシックやライブ盤など、途切れずに次の楽曲に移る作品を本来の状態で楽しめるようになった。またカバーアートがない楽曲でも、「アルバムのアートワークを入手する」をクリックして、カバーアートをダウンロード入手できる。

オンラインストアは名称がiTunes Music StoreからiTunes Storeに変更され、米国ではWalt Disney Pictures、Pixar、Touchstone Pictures、Miramax Filmsなどの長編映画のダウンロード販売が開始された。動画配信は解像度が従来の320×240ドットから約4倍の640×480ドットに引き上げられ、「DVDに近い品質」で楽しめるとしている。長編映画の価格は、DVDと同時発売になる最新作が14.99ドル、予約すると12.99ドルになる。その他の長編映画タイトルは9.99ドルだ。

iTunes Storeで長編映画のダウンロード配信を開始。DVDに近い品質をアピール

このほかiTunes Storeでは、iPod用ゲームの販売も始まった。すでにElectronic Artsの「Tetris」「Mini Golf」、Namcoの「Pac-Man」を含む9タイトルが販売されている。価格は各4.99ドル。対応するiPodは、第5世代iPodのみだ。

米国時間の12日に米サンフランシスコで開催されたAppleのスペシャルイベントでは、新iPodとiTunes 7の発表と共に、"スニークピーク"としてiTV(コードネーム)というiTunesで管理しているコンテンツをテレビで楽しむためのデバイスの開発が明らかにされた。iTVをテレビに接続し、MacまたはPCとiTVは無線(802.11)で通信する。ユーザーはテレビの前でリモコンを使ってiTVを操作し、Mac/PC内の音楽や写真、iTunes Storeから購入した映画などにアクセスする。2007年第1四半期の出荷を予定しており、価格は299ドルになるそうだ。

Appleが開発中のハードウエア製品を披露するのは非常にめずらしい

Appleのリビングルーム戦略。オレンジの四角がiTV

Mac miniを薄くしたようなデザインのiTV

iTVの背面。左から電源、USB、Ethernet、HDMI、ビデオ、オーディオ、光オーディオと並ぶ

iTVの操作画面

スペシャルイベントでiTVのデモを披露するSteve Jobs氏

開発中のiTV

スペシャルイベントの製品ショーケースでのデモ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『ALL OUT!!』、10月放送! 追加キャストに土師孝也と佳村はるか
[22:42 8/24] ホビー
[真田丸]高畑容疑者の出演見送り 親子共演が消滅
[22:14 8/24] エンタメ
iiyama PC、"Broadwell-E"とGeForce GTX 1060搭載の「4K動画編集」向けPC
[22:06 8/24] パソコン
[日本テレビ]高畑容疑者出演の24時間テレビSPドラマは代役で撮り直し
[21:33 8/24] エンタメ
「ナンバカ」主題歌&放送情報が解禁、オープニング聞ける新PVも
[21:00 8/24] ホビー