WebブラウザからWebアプリ作成 - Oracle Application Express 2.2

 

Oracleは29日(米国時間)、Oracle Application Express 2.2(以下APEX 2.2)の出荷を開始した。APEXはWebアプリケーションの開発やデプロイメント、マネージメントを容易に行えるようにするための開発環境で、もともとはOracle HTML DBという名称でリリースされていた。APEXを使用することで、Webブラウザ上での操作だけでWebアプリケーションを作成することができる。

APEX 2.2では、従来バージョンに対して主に次のような機能が新たに追加されている。

  • パッケージ・アプリケーションの作成機能
  • アクセス制御の作成ウィザード
  • アプリケーションやページ、ページ・グループに関するコメント追加機能
  • PL/SQLオブジェクトを検索するためのItem Finder
  • コンポーネントレベルのエクスポートをサポート
  • TIMESTAMPデータ型をサポート
  • 多くの共有コンポーネント・レポートの追加

その他、ユーザ・インタフェースの改良やページ作成ウィザードの改善、デバッグ機能の強化、オンライン・ヘルプ・ユーザ・インタフェースの革新など、より容易にWebアプリケーションの作成ができるよう様々な点が改良された。

APEXはアプリケーション・ビルダー、SQLワークショップ、管理機能の3つのコンポーネントから構成されている。アプリケーション・ビルダーではWebページやビジネスルールをセットしてセキュアなWebアプリケーションが構築できる。SQLワークショップはデータベース・オブジェクトの作成や管理、グラフィカルなクエリー・ビルダーを使用したSQLクエリーの作成などを行うことができる。管理機能では、作業環境やアプリケーションの設定、使用方法に関するレポートの管理などを行う。

APEX 2.2はOracle Database 10gの全てのエディションおよびOracle9i Database Release 2をサポートしており、これらのデータベースがインストールされた環境で使用することができる。APEX 2.2による開発はWebブラウザ上でウィザードベースで行うため、データベースやプログラミングに関する知識や経験が少なくても、数十人から数千人規模までのユーザを想定したWebアプリケーションを迅速に作成することが可能となる。なお、無償版データベース製品であるOracle Database 10g Express Editionにも、APEX 2.2の1つ前のバージョンであるAPEX 2.1が付属、フロントエンドとして使用されている。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Parrot、80km/hで飛行可能な固定翼ドローン「Parrot Disco」を発表
[17:44 9/27] テクノロジー
小林麻耶、意外な一面を告白「イメージとは違い...甘えるのが苦手」
[17:44 9/27] エンタメ
外国人観光客、ランチ平均単価は1,644円 - 最も高額なのはどの地域の人?
[17:32 9/27] マネー
公共料金の「ビットコイン払い」が可能に!? - まずは"電気代"から
[17:28 9/27] マネー
ふるさと納税を申し込んだ理由、1位は?
[17:27 9/27] マネー

求人情報