Core 2シリーズ、中国でも発表 - 有名ゲームチームの対戦で性能アピール

 

28日から上海で開催中の「中国国際デジタル娯楽製品及び技術応用展覧会(ChinaJoy)」で、Intelが最新のCore 2 Duo(中国名: 英特爾 酷睿2双)シリーズを発表した。

Intel亜太区連合総経理兼中国区総経理の楊旭氏は「技術の世界で絶えず新機軸を出し続ける先行者として、IntelはCPU技術革新を推し進めることに注力している。消費者に豊富な新機能をもつエンターテインメントプラットフォームを提供することで、ビジネス、娯楽、生活の各局面で新紀元を切り開こう」とコメントしている。楊旭氏は同展覧会のサミットに出席、基調講演を行う予定だ。

上海国際博覧中心のW2号館に位置するIntelの展示エリアは、独特の風格と奇抜な造形でひときわ人目を引く。この展示エリアで、Core 2シリーズ、Centrino Duo Processor Mobile Technology(迅馳 2双CPU移動技術)、Viiv Technology(歓躍技術)、ならびにIntelのネットカフェソリューションなど、多数の先端的技術と製品が展示される。Lenovo、方正、海爾、TCLなどのメーカー各社もCore 2シリーズを搭載する最新製品をもって参集している。

Core 2シリーズは、Core Microarchitectureに基づいたもので、マルチメディア再生やゲームなどの面で優れた性能をもっており、業界ではすでに広範な認知と好評を博してきた。

参観者にCore 2シリーズの優れた性能を見せるために、Intelは展示エリアでゲームエリアを設置し、世界でも高いレベルにあるという中国のゲームチーム「wNv」と「Hackers」を登場させ、マスコミと参観者の前でゲームを披露するという。

Intelは長年デジタル娯楽産業の発展に貢献してきており、これまでも全世界、そして中国各地でトップクラスのゲーム大会をサポートしている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

東急電鉄「東急線アプリ」目的地までの所要時間実績を表示するサービス導入
[00:01 7/29] ホビー
[メイプル超合金・カズレーザー]CM初出演で“全身赤”封印 オレンジポロシャツで“パン田くん”とダンス共演
[00:00 7/29] エンタメ
[激マン!]永井豪の自伝的マンガ「キューティーハニー編」突入 主人公は女の子マンガ家
[00:00 7/29] ホビー
しりあがり寿、休館前パルコの展覧会で「ひとまずシメ」る立体作品飾る
[23:55 7/28] ホビー
阪急電鉄、西宮北口駅隣接地に「西宮北口阪急ビル」建設 - 2018年秋完成へ
[23:54 7/28] ホビー