アップル、ワイヤレスになった「Mighty Mouse」のニューバージョンを発表

 

"しっぽのないMighty Mouse"こと「ワイヤレスMighty Mouse」

アップルコンピュータは25日、ワイヤレス接続のレーザーマウス「ワイヤレスMighty Mouse」を発表した。標準の光学マウスの20倍の感度を謳うレーザートラッキングエンジンを備え、ワイヤレスならではの自由度の高い操作性が特徴という。同社直営店、およびオンラインストアのApple Store、アップル製品取扱店を通じて26日より順次販売を開始し、価格は8,600円。

左右どちらの手にもフィットする一体型デザインのボディを持ち、トップシェルにそれぞれ主ボタン、副ボタンとして使用できるタッチセンサーを内蔵し、上部中央付近にはスクロール調整が可能な360度スクロールボール、左右のサイドには感圧センサーボタンを搭載。ボタン類は機能割り当てのカスタマイズにも対応する。

無線機能はBluetooth 2.0のデバイスで実現しており、電源には単三電池(1本または2本)を利用。アイドリング時は自動的に省電力モードに移行する高度なパワーマネジメントシステムを搭載するほか、非使用時にはスイッチを切ることによりバッテリー寿命を長持ちさせることも可能だ。対応OSはMac OS X v10.4.6以降。ワイヤレス接続が可能な距離は最大9.1メートルとされている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事