米Adobe、Flex 2とFlash Player 9の提供を開始

Junya Suzuki  [2006/06/29]

米Adobe Sysmtesは6月28日(現地時間)、「Adobe Flex 2」「Adobe Flash Player 9」の2製品の提供開始を発表した。新製品ではランタイムエンジン改良で従来比10倍近い高速化が図られているほか、デバッギング機能の強化、Eclipseベースの開発ツール「Flex Builder 2」の提供など開発環境が充実している。Flex 2、Flash Player 9ともに現在英語版のみの提供となっており、Flash Player 9は同社サイトから無償でダウンロードできる。

Flash PlayerはAdobeが買収した米Macromediaの主力製品の1つで、アドインとしてPCに組み込むことで、Webブラウザ上で通常のWebアプリケーションよりもビジュアル的にリッチで、より対話性のあるアプリケーションを構築することができる。新製品の特徴はスクリプト言語ActionScriptの最新版「ActionScript 3.0」で、Flash Player上で同スクリプトのバイトコードを実行する「ActionScript Virtual Machine(AVM)」を改良したことにより高速動作が可能となった。従来までFlash Player 9は「8.5」のバージョン名が付与されていたが、本リリース直前の段階でバージョン9へと格上げされた。

一方のFlex 2は動的Flashコンテンツを配信するサーバ側のソリューションで、Flashと組み合わせることでWebブラウザ上でよりリッチなインターフェイスと双方向性を持ったアプリケーション、いわゆる「リッチクライアント」環境を構築することが可能になる。従来版と比較して、より開発環境の充実が図られている点が特徴であり、Eclipseベースの開発ツールFlex Builder 2などが提供される。Flex 2リリースのタイミングでFlex 2 Software Development Kit(SDK)の無料配布も行われており、同SDKにはコアコンポーネントとなるFlex Framework 2とコマンドラインコンパイラが含まれる。

Flex 2 Builderの市場価格は499ドルで、チャート機能(グラフ描画等)を同梱したモデルのFlex Builder 2 with Chartingが749ドル。またサーバ側のデータ通信モジュールとなるFlex Data Services 2は、シングルCPU環境で動作するトライアル版のFlex Data Services 2 Expressが無償、Flex Data Services 2がCPUあたり2万ドルの価格でそれぞれ提供される。



IT製品 "比較/検討" 情報

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[内田理央]「MORE」連動の水着写真集 逢沢りなと2ショットも
[00:00 6/26] エンタメ
『ニンジャスレイヤー』、コンピアルバム「伐」発売記念でニコ生一挙放送
[00:00 6/26] ホビー
AKB総監督・横山由依の苦悩の3カ月に密着「海外に逃亡したいと思ったことも」
[23:00 6/25] エンタメ
Iカップ青山ひかる、初のパンスト姿は「すごくソソられます」と自画自賛
[23:00 6/25] エンタメ
Fカップ永井里菜、加山雄三に胸キュン「ぽっちゃりとしたおじさまが好き」
[23:00 6/25] エンタメ

求人情報