戦車RPG「メタルマックス」の最新作がDSで発売、PSPには"どこいつ"の新作

 

月の半ばはゲームの新作がやや少なくなる時期だが、DS用、PSP用のソフトで人気の新作が新たに登場している。ソフマップ秋葉原本店で紹介いただいた。

ゲームソフトはポータブルハードの新作

一押しだったのは、サクセスが発売したニンテンドーDS用タイトル「メタルサーガ 鋼の季節」だ。戦車に乗って賞金首のモンスターを倒すRPGで、1991年に発売されたファミコンの「メタルマックス」より続く人気シリーズ。同店での販売価格は4,398円となっていた。またもうひとつは、プレイステーションポータブル(PSP)用にソニー・コンピュータエンタテインメントが発売した「どこでもいっしょ レッツ学校!」だ。プレイヤーがお馴染みネコの「トロ」など5人のキャラクターに言葉を教える先生となり話を楽しむという内容となっている。友人とのしりとり対戦や、インターネット上のニュースを読み込んで言葉を教えたりというネットワークをつかった遊び方も可能となっている。こちらは、4,389円で販売中だ。

新製品コーナーは、PSPやDS用のタイトルが中心。新作ではないが「ヴァルキリープロファイル レナス」も、2の発売にあわせて目立つ位置に置かれている

今月はDS用タイトルでスーパーマリオブラザーズやメトロイドと、注目タイトルの発売が続いている。昨年後半よりDS本体は、「どうぶつの森」や「脳トレ」シリーズの人気もあって品切れ状態が続いている。今回の新タイトル登場にあわせて何度かDSの再入荷が行われているものの、すぐにハードは売り切れとなるほど。ただ新規に登場したタイトルは、どうぶつの森や脳トレでDSを購入した人が、そろそろ別タイトルでも遊んでみようという時期にもなってきているようで、動きはいいそうだ。

また巷で盛り上がっているサッカーW杯。サッカーゲームコーナーも設けられていたが、その影響はあまり出ていないそうだ。新製品があったわけではないのだが、今のところは実際のスポーツ観戦に忙しくてゲームにまではたどり着かないのだろう。

注目RPGの新タイトル発売

22日には、スクウェア・エニックスの新作「ヴァルキリープロファイル2 シルメリア」が発売。ソフマップ秋葉原本店によると「限定パッケージとなるアーティファクトBOXは、入荷量が少なくすぐに売り切れになってしまうだろう」とのことで、そのため早朝販売などは同店では行わなかったそうだ。またメーカーサイドのイベントとして、「戦乙女シルメリアがやってきて、限定BOXを特別に販売してくれるそうです」とのこと。同店では17時に訪れるそうだが、他にも秋葉原のショップに降臨するそうだ。ショップの開店時に購入できなかった人にとっては、この"降臨販売"が限定BOX入手の貴重なチャンスとなるだろう。

新作の販売方法を告知するポップ。店内の至る所にポスターが貼られており、デモ放映も行われていた

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「辻利 宇治本店」が宇治に旗艦店--古民家にここだけの飲みくらべセットも
[05:30 9/28] 趣味
“ぱるる”に6人の個性派俳優たちが濃密に絡む!
[05:00 9/28] エンタメ
[昼顔]上戸彩&斎藤工の“不倫ドラマ”が映画化 濃密ラブシーンも
[05:00 9/28] エンタメ
島崎遥香は撮影初日から"デカ長のたたずまい" 『ナシゴレン課』共演者発表
[05:00 9/28] エンタメ
[香取慎吾]「ファンに一言」の呼びかけに立ち止まるも… 本心明かさず
[04:00 9/28] エンタメ

本音ランキング