MSとCreative Commonsが提携、Office用のライセンス情報ツール公開

 

Microsoftと非営利組織のCreative Commonsは6月20日(現地時間)、Microsoft Officeを使ってCreative Commonsの著作権ライセンスをドキュメントに組み込むためのアドインツールの提供を発表した。Microsoft Office Onlineから無償でダウンロードできる。

Creative Commonsのライセンスは、著作者自身が営利目的の利用や二次的使用の許可などを細かく指定できる著作権ルールだ。著作者が著作権を保持しながら一定の自由を認めることで、作品の広がりや利用、創作者同士の共同作業などが促進される。これまでCreative Commonsライセンスを付加するソフトウエアパッケージやウエブベースのツールはいくつか存在したが、OfficeのようにPCユーザーに幅広く利用されているアプリケーション用のツールが提供されるのは初めて。「Creative Commonsの目標は、著者やアーティストに対して、彼らが望む形でそれぞれの作品に自由を与えられるシンプルなツールを提供することだ。Microsoftとの提携により、数億人規模のMicrosoft Officeユーザーが、そのツールを得られるようになった」とCreative Commonsの設立者であるスタンフォード大学ロースクールのLawrence Lessig教授。

Office用アドインツールはMicrosoftとCreative Commonsがソリューションプロバイダーの3Sharpと契約し、開発とテストが行われた。対応するソフトウエアはWord、Excel、PowerPoint。ライセンスを適用するには、Fileメニューから[Creative Commons]を選び、[Creative Commons]、[Public Domain]、[Sampling]のいずれかを選択する。Public Domainを認める場合は、そのまま[Finish]となる。Creative Commonsライセンスでは、次に営利目的の利用や内容変更の許可、対象となる著作権法などを設定する。[Finish]すると、選択したライセンスがCreative Commonsのサイトからダウンロードされ、ドキュメントに付加される。

Creative Commonsライセンスの条件を選択

ライセンスが付加されたドキュメント



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ドコモと仙台市、ドローンなどICT利用で活力ある街作りで連携
[10:15 8/30] 企業IT
プログラミング言語「Python」を学ぶべき理由
[10:06 8/30] 企業IT
中居正広、記念日を大切にする結婚生活「地獄としか…」
[10:02 8/30] エンタメ
Hot Chips 28 - 冒頭を飾った注目の「ARM Bifrost GPU」の発表
[10:00 8/30] テクノロジー
【特別企画】NTTデータが新入社員研修に「教育版レゴ マインドストーム EV3」を導入した理由
[10:00 8/30] テクノロジー

求人情報