5系ファイナル、FreeBSD 5.5-RELEASE 公開

 

FreeBSD 5.5-RELEASE

The FreeBSD Project, the Release Engineering Team, Ken Smith氏は26日(太平洋標準時)、5系の最終リリースとなるFreeBSD 5.5-RELEASEを公開したことを発表した。FreeBSD 5.5-RELEASEのターゲットアーキテクチャはamd64、i386、pc98、alpha、sparc64。バグ修正およびセキュリティアップデート、こまごましたアプリケーションのアップデートが目的のファイナルリリース。

インストール向けのISOイメージが各国や地域のFTPサイトから取得できるほか、FreeBSD MallDaemonnewsからDVD/CD-ROMを購入することができる。各国や地域に用意されているFTPサイトはA.2 FTP Sitesに一覧がまとまっている。インストールについてはFreeBSD Handbookの第2章が参考になるとされている。

以後、5系から新しいリリースが作成されることはない。多くのユーザは5.5-RELEASEではなく、6.1-RELEASE以降を採用するべきだとされている。

5.5-RELEASEの意義と採用指針

5.5-RELEASEは予定に沿って5系の最終と位置付けるためにリリースされた色が強い。5.4-RELEASEからの変更点もバグ修正、セキュリティアップデート、付属アプリケーションのアップデートに限定されており、実質的にはマイナーアップデート。

5.5-RELEASEと6.1-RELEASEを比較した場合、安定性や実行性能を比較して、5.5-RELEASEを採用するべき理由はほとんどみあたらない。とくにVFSの改善が代表的ではあるが、実行性能の点で6.1-RELEASEは多くの点で5.5-RELEASEを上回っている。安定性も6.1-RELEASEの方が高いとみられている。

サードベンダ提供のアプリケーションが5系でないとどうしても動かないや、契約上バージョンアップができないなどやむない場合をのぞき、6.1-RELEASEかまたはそれ以降の6系にアップデートすることが強く推奨される。

セキュリティアドバイザリ提供時

5.5-RELEASEは5系の最終リリースということで、セキュリティ対応区分はExtendedに位置付けられる。最長の2年サポート。執筆段階ではプロジェクトページに期限は記載されていないが、2008年5月31日までセキュリティアドバイザリの対象になるとされている。

2008年5月までセキュリティアドバイザリの対象となるが、それでも強い理由がないかぎり6.1-RELEASE以降のアップデートを計画した方がいいだろう。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

有吉弘行、夏目アナとの熱愛報道否定「誤報記事を書かれてしまって…」
[13:36 8/28] エンタメ
『ガンダムサンダーボルト』版MGサイコザクC3で公開、巨大バックパック再現
[13:34 8/28] ホビー
和田アキ子、清原テレビ復帰「『おまかせ!』は向いてない」
[13:04 8/28] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]8月29日 第127回 常子、星野への思い断ち切れず…
[13:00 8/28] エンタメ
マツコ、スポーツ番組MCに初挑戦 - リオパラリンピック選手に直撃取材
[12:54 8/28] エンタメ

求人情報